<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、提携各社(マイナビ等)のプロモーションを含みます。

アウトソーシングテクノロジーはやばい?やめとけと言われる理由や評判・口コミを調査

生徒
アウトソーシングテクノロジーはやばいって聞くけど本当なのかな?
評判や口コミも気になるな・・・

アウトソーシングテクノロジーは現在も成長中のエンジニア派遣に特化した大手企業ですが、一部で「やめた方がいい」との口コミが多いです。

この記事では、アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われる理由や口コミについて詳しく解説していきます。

転職先生
向いている人、向いていない人がいると思うので、ぜひ参考にしてください。

 

この記事で分かること
  • アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われる理由
  • アウトソーシングテクノロジーの評判・口コミ
  • アウトソーシングテクノロジーに向いている人・向いていない人
  • アウトソーシングテクノロジーと併用すべきサービス
ITエンジニア業界での転職・入社を検討している人が利用するべきサービス

アウトソーシングテクノロジーなどのIT業界へ入社を検討している人は、相談しながら自分の希望に合った企業を紹介してもらえる転職・就活エージェントに登録しましょう

転職・就活エージェントを利用するべき理由
無料で利用できる
穏便に転職・就職できるようサポートしてもらえる
業界のプロであるキャリアアドバイザーが転職・就職活動を徹底的にサポート
エージェントでしか出会えない優良の非公開求人が集まっている
キャリアや転職について何でも相談できる
職務経歴書・履歴書の添削や面接対策をしてくれて転職・就職が成功しやすい
転職時の年収や入社日など各種条件交渉も代理してくれる

以下で紹介するエージェントは、実績がありサポート力が充実していて転職・就職に成功しやすいです。最低でも2社以上登録して転職・就職活動をはじめましょう

転職を検討している人へのおすすめエージェント 特徴
リクルートエージェント
公式サイトで無料登録
・求人数約60万件(国内最多)
・転職支援実績業界No.1
・転職のプロがあなたを徹底サポート
レバテックキャリア
公式サイトで無料登録
・ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1
・希望企業への転職成功率96%

・5人に4人が年収UP
ウズカレIT
公式サイトで無料登録
・IT・エンジニア未経験の人におすすめ
・IT学習&IT就職をダブルサポート
・入社後定着率93.6%
就活中の人へのおすすめエージェント 特徴
就職Shop
公式サイトで無料登録
・学歴・職歴・社会人経験不問で就職可能
・書類選考はなしで面接へ進める
・1万社以上の企業すべてが未経験歓迎
キャリアスタート
公式サイトで無料登録
・最短1週間で内定獲得
・特別推薦枠多数
・日程調整や人事との連絡もしっかりサポート

もし、職場を辞めたいけど辞めることを伝えられないという人は、自分は何もせずに退職できる退職代行サービス「リーガルジャパン」がおすすめです。

目次

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われる理由3選

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われる理由3選

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われる理由を3つ紹介します。

詳しく解説します。

アウトソーシングテクノロジーは年収が低いからやばい

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われる理由の1つ目は、アウトソーシングテクノロジーは年収が低いからです。

openworkの調査(2025年1月時点)によると、アウトソーシングテクノロジーの平均年収は355万円なので、決して高収入者が多数在籍する企業ではないと言えます。

給与面の不満から低評価をしている社員が多い点が、やばいと言われている要因のひとつです。

ITエンジニア業界で高収入を目指すなら、5人に4人が年収UPしている業界特化型転職エージェントレバテックキャリアに登録しましょう

また、未経験からエンジニアとして着実にステップアップして高収入を目指すならウズカレITの利用がおすすめです。

アウトソーシングテクノロジーは担当営業がよくないからやばい

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われる次の理由に、担当者がよくないこともあります。

希望と合わない職場へ派遣された、トラブル対応をしてくれないなど、営業担当に関する口コミもありました。

しかし、口コミは一部の意見であり、アウトソーシングテクノロジーの社内調査によると、担当営業に対するエンジニアの満足度は9割を超えている環境が構築できています。

アウトソーシングテクノロジーではSL(セクションリーダー)、TL(チームリーダー)ポジションがあり、それぞれの役割を明確にして、派遣社員の評価やスキルアップに専念する取り組みが行われています。

生徒
自分の働きをしっかり評価してもらえる環境はありがたいですね。

転職先生
多くのエンジニアが満足している環境は業界に慣れない人にも安心材料になりますね。

待遇の良い企業で働きたいなら、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1のレバテックキャリアに登録しておきましょう。

アウトソーシングテクノロジーはメールがしつこいからやばい

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われる理由として、メールがしつこいことも挙げられます。

登録後にメールが届くのはアウトソーシングテクノロジーに限らずどの派遣会社も同じで、転職サイトや転職エージェントに登録してもスカウトメールが届きます。

しつこいと感じるのであればメール設定から受信拒否の設定をして対策できるので、一概に「メールがしつこいからやばい」とは言えません。

アウトソーシングテクノロジーがやばいのかを評判・口コミで確認

アウトソーシングテクノロジーがやばいのかを評判・口コミで確認

アウトソーシングテクノロジーがやばいのかを評判・口コミで確認していきます。

詳しく解説します。

アウトソーシングテクノロジーの口コミ①給料が低い

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われている口コミに、給料が低いという意見がありました。

そんなに高くはないと思いますが、過度に安くもないと思います。責任範囲が明確なので、責任範囲を広げれば高くなると思います。
給与が気になる方は、あまりオススメ出来る会社とは言いにくいと思います。一方で、ライフワークバランスを充実させたい人には、比較的合っているのではないかと思います。

アウトソーシングテクノロジーの給料は低いという意見が多いですが、一方で福利厚生やライフワークバランスが充実しているという意見も多数見られました。

アウトソーシングテクノロジーは、給料よりも働きやすさを重視する人には良いでしょう。

ITエンジニア業界で高収入を目指すなら、5人に4人が年収UPしている業界特化型転職エージェントレバテックキャリアに登録しましょう

また、未経験からエンジニアとして着実にステップアップして高収入を目指すならウズカレITの利用がおすすめです。

アウトソーシングテクノロジーの口コミ②ブラック企業ではない

アウトソーシングテクノロジーがやばいのか確認できる評判・口コミとして、ブラック企業ではないとの意見も見受けられました。

技術力向上へのアプローチとして、資格の取得による報奨金が用意されています。その他、大きい会社なので、一通りの福利厚生はそろっていると思います。
技術職の組織体制ですが、常駐している技術職の中からリーダーと呼ばれる人具を選抜し、面談や担当メンバーのモチベーションなどについて定期的にヒアリングしています。

アウトソーシングテクノロジーでは、働く上での福利厚生や上司とのヒアリングなどが充実していて、働きやすさを感じる口コミが見られました。

大手企業らしい福利厚生ということもあり、ブラック企業ではないと判断できます。

ITエンジニアのホワイト企業で待遇の良い条件で働きたいならレバテックキャリアに登録しておきましょう。求人票では分からない企業のリアル情報を教えてもらえるため、アウトソーシングテクノロジーと比較しながら質の良い求人を比較できます。

アウトソーシングテクノロジーの口コミ③住宅手当が手厚い

アウトソーシングテクノロジーがやばいのか確認できる評判・口コミに、住宅手当が手厚いという声がありました。

住宅手当などは労働組合と協力していて年齢制限なく出ますのでありがたい点かと思います。
通勤距離によっては社宅を用意してくれるので、ありがたかったです。

アウトソーシングテクノロジーでは、住宅手当などの福利厚生が充実している口コミを多数確認できました。

社宅の手配もしているので勤務地が遠方になってしまう方でも安心して働けます。

働き方や福利厚生を重視するなら、「リクルートエージェントレバテックキャリアにも登録しておきましょうエージェントでしか手に入らない高待遇の非公開求人が多数あるので、アウトソーシングテクノロジーと比較して転職活動が進められます。

アウトソーシングテクノロジーの口コミ④未経験からIT業界に挑戦できる

アウトソーシングテクノロジーがやばいのか確認できる評判・口コミで、未経験からIT業界に挑戦できるという意見がありました。

ITの知識が全くないのに研修で基礎からしっかり学べたので、プログラミングの仕事に就けそうです。未経験からでもチャレンジできる環境が魅力的でした。
実践を通じてITスキルが向上する。未経験でも先輩社員のアドバイスを受けながら、現場で能力を高められるのが良い。

アウトソーシングテクノロジーでは業界未経験者を積極的に採用しています。研修や実務を経てスキルアップや資格取得を支援しているようです。

派遣先によって求められるスキルは変わる場合もあるので、臨機応変な対応が必要ですが、働きながら新たなスキルを身に付けるチャンスになります。

未経験からITエンジニアとして働くならウズカレITの利用が必須ですいつでも、どこでも、利用できる学習コンテンツが揃っていて、IT学習&IT就職をダブルサポートしてくれます。

生徒
未経験の自分でもチャンスがあるのは嬉しいですね。

転職先生
新しいスキルや経験を積む機会と考えても有益です。

アウトソーシングテクノロジーの口コミ⑤営業担当者が不満

アウトソーシングテクノロジーがやばいのか確認できる評価・口コミに、営業担当者が不満という声がありました。

営業担当者は若手が多く、業界知識と経験不足だと思う。もっと勉強してほしい。
営業担当者の知識が乏しく、顧客の要望に応えきれないことが多い。提案力不足を感じる。

アウトソーシングテクノロジーの営業担当者に対する不満の口コミをいくつか確認できました。

ですが、アウトソーシングテクノロジーの社内調査によると、担当営業に対するエンジニアの満足度は9割を超えている環境が構築できているそうです。

一部の担当者のスキルに課題があることは否めませんが、それを会社全体のサービス品質の低下と捉える必要はないでしょう。

待遇の良い企業で働きたいなら、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1のレバテックキャリアに登録しておきましょう。アウトソーシングテクノロジーより対応の良い企業求人に出会える可能性が高いです。

アウトソーシングテクノロジーの口コミ⑥派遣先の希望が通らない

アウトソーシングテクノロジーがやばいのか確認できる評価・口コミでは、派遣先の希望が通らないという意見もありました。

派遣希望先を伝えても、会社の都合で別の現場に配属された。社員の意向をもっと重視してほしい。
派遣先選びに社員の意見があまり反映されない印象。自分のスキル向上よりもコストが優先されているように感じた。

口コミにもあるように、希望した派遣先に配属されず、会社都合で派遣先が決まるケースが多い様子が伺えます。

派遣先の自由度には一定の制限があるのは確かでしょう。その一方で、アウトソーシングテクノロジーでは社員との綿密なコミュニケーションを心がけています。

希望の派遣先に配属されるように遠慮せずに相談をしてみましょう。

待遇の良い派遣先で働きたいなら、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1のレバテックキャリアに登録しておきましょう。アウトソーシングテクノロジーより対応の良い企業求人に出会える可能性が高いです。

株式会社アウトソーシングテクノロジーがやばいって本当?会社概要を見ながら解説

アウトソーシングテクノロジーがやばいって本当?会社概要を見ながら解説

株式会社アウトソーシングテクノロジーがやばいのか、会社概要を見ながら解説していきます。

詳しく解説します。

株式会社アウトソーシングテクノロジーの事業内容はやばい?

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われているのが本当なのか、事業内容を見ていきましょう。

アウトソーシングテクノロジーの事業は主に3つです。

  • 技術サービス(エンジニア派遣)
  • ソフトウェア・システム開発

アウトソーシングテクノロジーはエンジニアの派遣や、エンジニアをサポートする事務・営業に関する派遣を取り扱っています。

派遣事業以外には、ソフトウエア・システム開発にも力を入れています。特に怪しい内容はなく、公式サイトにも事業詳細が記載されていることから、事業内容に関して「やばい」といえる点はないでしょう。

株式会社アウトソーシングテクノロジーの成長性はやばい?

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われている理由を、成長性に目を向けて見てみましょう。

アウトソーシングテクノロジーは、2022年9月時点で約25,000名のエンジニアが在籍しており、2018年からの4年間で約2.6倍ものエンジニアが増えています。

また、同社の公式サイトによると、「就職人気企業ランキング2025」に69位にランクインしています。

成長性に関しては、在籍エンジニアの人数の増加から企業の人気の高さが伺えるので、やばいとは言えないでしょう。

株式会社アウトソーシングテクノロジーの評価はやばい?

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われているのは、評価に原因があるのか確認してみましょう。

openwork公開の業界ランキング(2024年1月時点)によれば、アウトソーシングテクノロジーは総合評価ランキングが1905社中、1835位で決して高くはない評価がされています。

ですが、法令遵守意識ランキングでは317位と高評価で、一概にアウトソーシングテクノロジーの評価が低くやばい、とは言い切れないでしょう。

評価の高い企業で働きたいなら、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1のレバテックキャリアに登録しておきましょう。アウトソーシングテクノロジーより評価の高い企業求人に出会える可能性が高いです。

株式会社アウトソーシングテクノロジーの社員の年収はやばい?

アウトソーシングテクノロジーがやばいと言われている理由に、社員の年収が関わっているのか見ていきます。

openworkの調査(2025年1月時点)によると、アウトソーシングテクノロジーの平均年収は355万円となっています。

各同業他社 平均年収
夢テクノロジー 約323万円
メイテックフィルダーズ 約387万円
テクノプロ 約389万円
AKKODiS(旧Modis) 約455万円

各同業他社の平均から見ても、アウトソーシングテクノロジーの平均年収は低めと言えるでしょう。

また、enライトハウスの調査(2025年1月時点)によると、アウトソーシングテクノロジーの平均年収の内訳は、以下のようになっています。

職種 平均年収
営業系 約377万円
企画・事務・管理係 約301万円
IT系エンジニア 約347万円
電気・電子・機械系エンジニア 約340万円

どの職種も平均年収が300万円を超えていますが、企画・事務・管理係の平均年収が低めと言えます。

年収の低さから不満の声が上がってしまっている可能性はあります。

転職先生
年収の額によっては不満がある人も少なからずいるでしょう。

ITエンジニア業界で高収入を目指すなら、5人に4人が年収UPしている業界特化型転職エージェントレバテックキャリアに登録しましょう

また、未経験からエンジニアとして着実にステップアップして高収入を目指すならウズカレITの利用がおすすめです。

アウトソーシングテクノロジーの特徴

アウトソーシングテクノロジーの特徴

アウトソーシングテクノロジーの特徴について4つ紹介します。

詳しく解説します。

アウトソーシングテクノロジーの特徴①雇用型のため正社員で働ける

アウトソーシングテクノロジーの特徴1つ目は、雇用型のため正社員で働けることです。

正社員だからこそ、しっかりとした研修制度や福利厚生を受けられ、長期的な視野に立ったキャリア形成を図っていけるのも魅力の1つです。

派遣のような自由度は制限される面もありますが、キャリア形成が可能となるのは大きなメリットといえるでしょう。

転職先生
キャリア形成は今後のあなたの人生にとって大切なことです。

アウトソーシングテクノロジーの特徴②採用後に教育研修を受けられる

アウトソーシングテクノロジーの次の特徴は、採用後に教育研修を受けられることです。

未経験者でも基礎から丁寧に指導してくれるので、ゼロからスタートできる環境が整っています。

即戦力として活躍できるようになるには多少の時間がかかると思いますが、業務を通じて実践力を身に付けながら、社員としてのスキルを高められます。

転職先生
研修を受ける仕組みがあると、未経験の方でも安心して業務ができますね。

アウトソーシングテクノロジーの特徴③転籍支援プログラムがある

アウトソーシングテクノロジーの特徴には、転籍支援プログラムがあることもあります。

取引先からの自社社員のヘッドハンティングを歓迎しており、社員本人がその企業へ移りたいという希望があれば、転籍が可能です。

アウトソーシングテクノロジーは、ただ技術者を提供するだけでなく、社員の長期的な成功を支援するための施策を講じています。

アウトソーシングテクノロジーの特徴④福利厚生が手厚い

アウトソーシングテクノロジーの特徴として、社員の福利厚生にも力を入れています。

基本的な社会保険はもちろんのこと、各種手当や休暇制度、教育支援なども充実しています。

自身のスキル向上に専念することが可能となり、結果的には更なる職業的成長を遂げられるでしょう。

やばいと言われるアウトソーシングテクノロジーに向いている人

やばいと言われるアウトソーシングテクノロジーに向いている人

やばいと言われているアウトソーシングテクノロジーに向いている人を3つ紹介します。

詳しく解説します。

未経験からエンジニアとして働きたい人

アウトソーシングテクノロジーに向いている人は、未経験からエンジニアとして働きたい人です。

アウトソーシングテクノロジーは経験豊富なメンターがサポートに当たり、未経験者でも技術を磨き、自身のスキルを伸ばす機会が満載です。

未経験からエンジニアを目指すことは不利に感じるかもしれませんが、成長の余地があるとも捉えられます。

未経験でも成長を追求したいという意欲がある方が向いています。

派遣でさまざまな経験を積みたい人

アウトソーシングテクノロジーに向いている人に、派遣でさまざまな経験を積みたい人もいます。

派遣としての働き方は正社員と比べて不安定に見えるかもしれませんが、それは同時に多様な経験を得るための最適な土壌でもあります。

アウトソーシングテクノロジーを通じて、様々な企業や業界の現場で働き、新しい視点やスキルを身につけたい人におすすめです。

KENスクールに通ってITスキルを習得したい人

アウトソーシングテクノロジーに向いている人として、KENスクールに通ってITスキルを習得したい人も挙げられます。

アウトソーシングテクノロジーのグループ会社が運営しているKENスクールは、資格取得と転職に強いIT・パソコンのスクールです。

未経験からでもプログラミングなどのスキルが体系的に習得できるため、IT業界で活躍したいという意欲のある人におすすめです。

やばいと言われるアウトソーシングテクノロジーに向いていない人

アウトソーシングテクノロジーに向いていない人

やばいと言われているアウトソーシングテクノロジーに向いていない人を2つ紹介します。

アウトソーシングテクノロジーに向いていない人

詳しく解説します。

エンジニア以外で働きたい人

アウトソーシングテクノロジーに向いていない人は、エンジニア以外で働きたい人です。

例えば、アウトソーシングテクノロジーは営業や事務職での採用はほとんどないのが現状です。

ITに関心がない人や、自己表現する機会を重視する人には、やや物足りない環境かもしれません。

自分の適性と会社の特徴を十分に見極めた上で、キャリア設計を考えることが大切です。

エンジニア以外で働きたい人は以下の記事で紹介しているエージェントに登録し、あなたにマッチした職場をみつけましょう。

同じ企業で長く働きたい人

アウトソーシングテクノロジーに向いていない人に、同じ企業で長く働きたい人も挙げられます。

アウトソーシングテクノロジーでは、各プロジェクト毎に様々な場所で働く事になるので、勤務地を転々とする機会が増えます。

転々とした経験は成長の機会になる一方で、安定志向の強い人からすればストレスに感じられる可能性があります。

人脈を構築しづらいといった弊害もあるでしょう。

同じ企業で長く働きたいなら、「Geekly(ギークリー)」に登録しましょう。IT職種に理解のあるアドバイザーが徹底サポートしあなたに適した正社員求人を紹介してくれます。
職場定着率97%、年収アップ率80%の優秀な実績があり、信頼できるエージェントです。

やばいと言われるアウトソーシングテクノロジーに関するよくある質問

やばいと言われるアウトソーシングテクノロジーに関するよくある質問
やばいと言われるアウトソーシングテクノロジーに関するよくある質問をいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

「株式会社アウトソーシング」と「アウトソーシングテクノロジー」の違いは?

株式会社アウトソーシングは、工場・製造業の求人を取り扱っている大手派遣会社です。

アウトソーシングテクノロジーは、株式会社アウトソーシングのグループ会社で、エンジニア向けの求人を取り扱っているので、扱っている仕事内容が異なります。

アウトソーシングテクノロジーは未経験でも働ける?

アウトソーシングテクノロジーでは、未経験からでも就業が可能です。入社後には、プログラミングなどの基礎スキルを習得できる研修制度が整っています。

ただし、未経験の場合は習熟に一定の期間が必要となります。即戦力として求められる専門スキルを瞬時に発揮することは難しいでしょう。

転職先生
研修制度を上手く利用して、現場で力を発揮するためにしっかり学びましょう!

アウトソーシングテクノロジーは面接すれば誰でも受かる?

アウトソーシングテクノロジーの面接は、誰でも受かるわけではなく、ある程度の難易度があると言えます。

未経験者の採用実績はありますが、IT業務に対する意欲や適性がないと判断されれば不採用となる可能性が高いでしょう。

転職先生
未経験者でも働く意欲の意思表示が重要です!

アウトソーシングテクノロジーで落ちた人もいる?採用倍率は?

アウトソーシングテクノロジーの採用競争率は、IT業界としてはそれほど高くはありません。ただし、一定の競争はあると見るべきでしょう。

正確な採用倍率は公表されていませんが、応募者の能力や適性をある程度見極めた上で、採否が決定されていることがうかがえます。

2chでのアウトソーシングテクノロジーの評判は悪い?

2ch(5ちゃんねる)には、アウトソーシングテクノロジーに対する批判的な意見も一部存在します。

ですが、2chには様々な意見が飛び交っており、批判ばかりが目立つ傾向もあります。

一部の批判をもって、アウトソーシングテクノロジーのサービス自体を一概に判断するのは公平性に欠けると言えるでしょう。

アウトソーシングテクノロジーで内定後に取り消し可能?いつまでに辞退すればいい?

アウトソーシングテクノロジーで内定を得た後に辞退する場合、早めの意思表示をおすすめします。

内定承諾書を提出する前なら、理由を説明して辞退することは可能です。遅くとも内定者説明会までには辞退の意思を伝えましょう。

【結論】アウトソーシングテクノロジーが一概にやばいとは言えないが他も併用して登録するべき

【まとめ】アウトソーシングテクノロジーだけの登録はやばい

アウトソーシングテクノロジーには、給与面などで改善の余地があるとの指摘はあるものの、IT人材育成に実績があり、成長機会を提供してくれる企業でもあります。

アウトソーシングテクノロジーがやばいという意見はすべての人に当てはまるわけではなく、むしろ手厚い福利厚生などで定評のある派遣会社です。

しかし、一定数の悪い評判もあるとおり自分に合うかは分からないため、他の派遣会社も登録し併用するのがおすすめです。

他社との比較で、自分にとってのメリット・デメリットが明確になります。環境の違いを知り、自分に合った企業を選択できる可能性が高まります。

転職先生
あなたのスキルやキャリアを活かす・伸ばす為の選択が大切です。

アウトソーシングテクノロジーへの入社を検討する人が利用するべき転職エージェント

アウトソーシングテクノロジーと併用するべきおすすめ派遣会社3選

アウトソーシングテクノロジーへの入社を検討する人が利用するべき転職エージェントは以下の3つです。

利用するべきおすすめ転職エージェント3選

詳しく解説します。

レバテックキャリア

レバテックキャリア

出典:career.levtech.jp

運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 20562件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 ・東京本社 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
・名古屋 愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 9F
・大阪 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル 6F
・福岡 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 6F・12F
料金 無料

レバテックキャリアはIT業界・エンジニアの案件が最大級に多い転職エージェントです。IT業界・エンジニア経験者専用の転職エージェントで、サポートが手厚く、年収アップしたい人におすすめです。
専門性の高いキャリアアドバイザーが所属しているため、IT業界・エンジニアならではの悩みも解決してくれます。

レバテックキャリアの評判・口コミ

IT業界、特にWeb系に特化
レバテックキャリアですかね。IT業界、特にWeb系に特化しています。
本当にサポートが手厚い
30代
男性
キャリアアドバイザーのサポートが充実しているため利用しました。 レバテックキャリアは企業ごとに面接対策ポイントやレジュメの添削が受けられます。 専属のキャリアアドバイザーが親身にアドバイスをしてくれるなど、本当にサポートが手厚いです。
自分の弱点や強みを明確にできた
20代
男性
キャリアアドバイザーが自分の適職を深堀りし、条件に合った求人探してくれます。 カウンセリングではキャリアプランを構築した上でのアドバイスをいただけました。 ポートフォリオ添削や面接対策をしてくれるため、自分の弱点や強みを明確にできました。 円満退社するノウハウも教えてくれたため、転職活動をスムーズに進められたのがよかったです。

 

ウズカレIT

ウズカレIT

出典:uzuz-college.jp

運営会社 株式会社UZUZ
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 ・本社オフィス 東京都新宿区西新宿3 丁目11-20 オフィススクエアビル新宿 3階
・大阪オフィス 大阪府大阪市西区阿波座1丁目11-17 西本町有楽ビル201~202
・旭川オフィス 北海道旭川市3条通19丁目Ludi3F(株式会社中川ビル内)
料金 無料

ウズカレITは未経験からIT業界・エンジニアに転職したい人におすすめの転職エージェントです。
ブラック企業を徹底的に排除しているため入社後の定着率が95.7%と高く、安心して転職活動ができるのが特徴です。

ウズカレITの評判・口コミ

柔道整復師からITエンジニアへ
20代
男性
柔道整復師からITエンジニアへ。20連勤、労働時間370時間/月の生活からワークライフバランスを保てる働き方に!
脱ニート、引きこもり生活を抜け出して未経験でITエンジニアに!
30代
男性
せっかく進学した大学院も辞めてしまい、ひきこもりニート生活が1年半続いていました。 漠然とではありますが、ITエンジニアを志望していた僕に、担当カウンセラーの方はITエンジニアを目指す明確な道を教えてくれたんです。 面接対策では、選考企業に一番詳しいカウンセラーが代わる代わる担当してくれたり、大船に乗った気持ちでサポートしてもらえました。
3週間でITエンジニアに!
20代
女性
正社員になるための武器が欲しい。派遣事務職から一転。3週間でITエンジニアに! こんなに熱量高くサポートしてくれる会社は、他にないと思います。

 

Geekly(ギークリー)

出典:geekly.co.jp

運営会社 株式会社ギークリー
公開求人数 約17,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 関東
大阪(エンジニアのみ対象)
拠点 東京本社
東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 4F(全国に3拠点)
料金 無料

Geekly(ギークリー)はIT業界・エンジニア専門の転職エージェントです。ゲーム業界の案件も多いのも特徴です。
IT業界の転職実績が多く、あなたに合った求人を紹介してくれると評判です。

Geekly(ギークリー)の評判・口コミ
2社の内定がもらえたため、非常に満足
30代
男性
地方でSEをしていましたが、東京で働きたいと思い利用しました。 担当キャリアアドバイザーのレスポンスがとても早く、条件に合った求人を数多く紹介してもらいました。 面接通過率が高いとの噂通り効率よく転職活動でき、2社の内定がもらえたため、非常に満足しています。
IT企業のマネージャー職に転職できた
40代
男性
大手の転職エージェントでは書類選考で通過できなかった求人を面接まで通し、内定につなげてくれました。 IT業界に強いため、多くのIT企業に応募できました。 最終的にIT企業のマネージャー職に転職できたため、非常に満足しています。
希望年収より100万円上回る条件で転職できた
30代
男性
3社ほど転職エージェントを利用しましたが、最終的にギークリーで転職成功しました。 他社のエージェントは私の希望条件を元に求人を紹介してくれましたが、ギークリーは将来的なキャリアを考えた上で求人を紹介してくれたのが良かったです。 年収交渉も行っていただき、最終的に希望年収より100万円上回る条件で転職できました。
20代で未経験ながらエンジニアに転職できた
20代
男性
未経験でエンジニアを目指していたため、ギークリーを利用しました。 未経験のため、他の転職エージェントでは断られましたが、ギークリーの担当キャリアアドバイザーは希望条件に沿ってかなり多くの求人を紹介してくれた点が良かったです。 結果として、20代で未経験ながらエンジニアに転職することができました。
ギークリー使ったら選考に進めた!
気になっていた所、別のエージェントでは選考駄目だったから諦めてたけどギークリー使ったら選考進んだ ここで働かせてください!(涙)
IT専門ならギークリー!
私もDODAに登録していますが、IT専門に行ったので、ギークリーがいいなと思いました。
対応が丁寧
ギークリー行ってきました。とても対応が丁寧な方で好感を持ちました!
思ったより悪くない
ギークリー思ったより悪くなかったな
エンジニア転職におすすめ
えんじにゃーだからってのもありますけど ギークリーは良かったよ エージェントの対応もあったし 自分で動けるならwantedlyとかでもいいかもしれないけど エージェントがいると楽だったよ 履歴書はリクルートの自動生成するやつで書いた!
担当者の当たりはずれがある
びずりーちとかギークリーとかだけど、結局担当の当たり外れあるから、複数登録しとくのが良いかと
どの転職エージェントよりも専門性が高い
30代
男性
条件の良い案件求人が多く、ピンポイントで勧めてもらえるので迷わず選ぶことができた。どの転職エージェントよりも専門性が高くておすすめ。
IT転職なら絶対ギークリー
20代
男性
希望職種の面談から求人応募・面接までの流れがスピーディーで良かった。自分の就きたい仕事に転職できて満足。IT転職なら絶対ギークリーです。

転職エージェント・転職サイト選びに迷ったらどうすればいい?

転職するにあたって、転職エージェント・転職サイトの利用は必須です。そこで、「ウルキャリ転職」が総力を挙げて30社以上の転職エージェント、転職サイトを徹底比較し、おすすめを紹介しています。 あなたが選ぶべきなのはどの転職サービスなのかが分かりますので、迷った時の参考にしてみてください。

おすすめの記事