<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、提携各社(マイナビ等)のプロモーションを含みます。

50代向け転職サイトおすすめランキング!2024年最新【属性・目的別の選び方も紹介】

生徒
50代におすすめの転職サイトってどこなんだろう?
50代の転職は厳しいって聞くし・・・。

50代の転職は20代や30代の転職に比べると厳しいですが、転職サイト選びをしっかり行えば転職に成功する確率が高いです。

この記事では、50代向け転職サイトおすすめランキングを紹介します。

転職先生
職業別のおすすめ転職サイトも紹介しますよ。
この記事で分かること
  • 50代向け転職サイトおすすめランキング
  • 職業、条件別50代向け転職サイト
  • 50代が転職するメリット、デメリット
  • 50代で転職を成功させるポイント
  • 50代におすすめの資格
50代向けおすすめ転職サイト3選

50代向け転職サイトを徹底比較し、厳選したおすすめ3社は以下のとおりです。転職サイトには合う合わないがあるため、最低でも2社以上登録しておきましょう。

登録必須転職エージェント 特徴
リクルートエージェント公式サイトで無料登録
  • 転職支援実績No.1
  • 日本最多求人数(約60万件)
  • 厳選非公開求人数30万件
  • サポートの質が高い
ビズリーチ公式サイトで無料登録
  • スカウト型ハイクラス転職サイト
  • 転職後の平均年収840万円
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1以上
  • 自分の市場価値が分かる
doda公式サイトで無料登録
  • 求人数国内2位(20万件以上)
  • ビッグデータを使った年収査定が可能
  • スカウトサービスあり

もし、職場を辞めたいけど辞めることを伝えられないという人は、自分は何もせずに退職できる退職代行サービス「リーガルジャパン」がおすすめです。

目次

50代向け転職サイトおすすめランキングTOP5最新版

50代向け転職サイトおすすめランキングTOP5最新版

50代向け転職サイトおすすめランキングTOP5最新版を紹介します。紹介する転職サイトは以下の通りです。

転職サイトおすすめランキングTOP5
  • リクルートエージェント
  • ビズリーチ
  • doda
  • パソナキャリア
  • マイナビAGENT

1つずつ解説します。

50代向け転職サイトおすすめランキング①リクルートエージェント

出典:r-agent.com

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約447,000件
非公開求人数 約327,000件
対応地域 全国+海外
拠点 東京本社
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
(全国に16拠点)
料金 無料
50代向け転職サイトおすすめランキングの1つ目はリクルートエージェントです。リクルートエージェントは業界最大級の求人数を誇るエージェント型転職サイトです。

求人数が多いため、50代向けの求人も多く保有している点が特徴といえます。多くの求人に応募できることによって、転職に成功しやすくなるでしょう。

リクルートエージェントの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代向け転職サイトおすすめランキング②ビズリーチ

出典:bizreach.jp

運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約98,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F
(全国に6拠点)
料金 基本無料
プレミアムプラン:5,478円~
50代向け転職サイトおすすめランキングの2つ目として、ビズリーチが挙げられます。ビズリーチはハイクラス向けのスカウト型転職サイトです。

職務経歴書を登録することで企業やヘッドハンターからスカウトが届くシステムになっています。

一定以上の年収でないと登録できないため、質のいい求人が多いのが特徴です。管理職への転職やキャリアアップを目指す50代におすすめです。

ビズリーチの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代向け転職サイトおすすめランキング③doda

出典:doda.jp

運営会社 株式会社パーソルキャリア
公開求人数 約214,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社(丸の内オフィス)
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
(全国に24拠点)
料金 無料
50代向け転職サイトおすすめランキングの3つ目は、dodaです。dodaは業界最大級の求人数を保有している転職サイトです。

転職サイトだけでなくエージェントサービスやスカウトサービスもあるため、幅広い転職活動が行えます。

様々な診断ツールがあり、自己分析を行える点も魅力です。600万円以上の求人も多く保有しているのが特徴で、キャリアのある50代におすすめといえます。

dodaの詳細や評判・口コミまとめはこちら
(dodaエージェントまとめはこちら

 

50代向け転職サイトおすすめランキング④パソナキャリア

パソナキャリア転職エージェント出典:pasonacareer.jp

運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 約32,000件
非公開求人数 約22,000件
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE 8階
(全国に47拠点)
料金 無料
50代向け転職サイトおすすめランキングの4つ目として、パソナキャリアが当てはまります。

パソナキャリアはハイクラス向けのエージェント型転職サイトです。専任のコンサルタントが求職者の代わりに企業への日程調整や推薦文の作成、給料交渉などを行ってくれます。

企業とのパイプが強いため、他の転職サイトでは見られないポストの求人を紹介してくれる点が特徴です。

シニア・ハイキャリア領域の求職者をサポートするシステムがあり、50代の転職ならではの悩みに寄り添ったサポートを行ってくれます。

パソナキャリアの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代向け転職サイトおすすめランキング⑤マイナビAGENT

出典:mynavi-agent.jp

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京オフィス、他
料金 無料
50代向け転職サイトおすすめランキングの5つ目として、マイナビAGENTが挙げられます。

マイナビAGENTはマイナビが運営する大手のエージェント型転職サイトです。保有している求人の業種や職種が幅広く、50代の転職に向いています。

各業種ごとに専任のアドバイザーがいるため、業種ならではの転職事情を知った上でサポートしてくれる点が魅力です。

未経験可能な求人が多いのが特徴で、他の業種に転職したい人におすすめです。

マイナビAGENTの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

【目的・条件別】50代におすすめの転職サイト

【目的・条件別】50代におすすめの転職サイト

50代におすすめの転職サイトを、以下の目的・条件別に紹介します。

【目的・条件別】50代におすすめの転職サイト
  • ハイクラス向け転職サイト
  • 正社員向け転職サイト
  • 女性向け転職サイト
  • 転職サイト外資系向け
  • ベンチャー向け転職サイト
  • IT向け転職サイト
  • コンサル向け転職サイト
  • 地方向け転職サイト
  • 管理部門向け転職サイト
  • 子持ち向け転職サイト
  • 未経験向け転職サイト
  • 事務職向け転職サイト
  • 高収入希望向け転職サイト
  • 医師向け転職サイト
  • 看護師向け転職サイト
  • 薬剤師向け転職サイト
  • 保育士向け転職サイト
  • 介護士向け転職サイト

詳しく解説します。

50代におすすめの転職サイト【ハイクラス向け】

50代におすすめの転職サイト【ハイクラス向け】

50代のハイクラス向けのおすすめ転職サイトは以下の通りです。

50代のハイクラス向けのおすすめ転職サイト
  • リクルートダイレクトスカウト
  • JACリクルートメント
  • ビズリーチ

1つずつ解説します。

50代のハイクラス向け転職サイト①リクルートダイレクトスカウト

出典:directscout.recruit.co.jp

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約250,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国+海外
拠点 東京本社
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
(全国に16拠点)
料金 無料
50代のハイクラス向けのおすすめ転職サイトはリクルートダイレクトスカウトです。リクルートダイレクトスカウトは、業界最大手のハイクラス向けのスカウト型転職サイトです。

求人数も多いため、50代でも安心して利用できます。職務経歴書や履歴書を登録することで企業やヘッドハンターからスカウトが届くシステムになっています。

ヘッドハンターからのサポートを受けることで、あなたのスキルや経験を最大限に活かせる求人を紹介してくれるでしょう。

自ら求人を検索する必要がないため、転職に時間をかけられない人におすすめです。

 

50代のハイクラス向け転職サイト②JACリクルートメント

出典:jac-recruitment.jp

運営会社 株式会社JAC
公開求人数 約11,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
(全国に12拠点)
料金 無料
50代のハイクラス向けのおすすめ転職サイトとして、JACリクルートメントが挙げられます。

JACリクルートメントは30代〜50代をメインにサポートしているエージェント型転職サイトです。

外資系企業やグローバル企業への転職に強いのが特徴といえます。管理職やハイクラスな求人が多く、実績やスキルが積み上がった50代の転職にピッタリです。

年収1000万円以上の求人も多く保有しているため、キャリアアップしたい人におすすめといえるでしょう。

 

50代のハイクラス向け転職サイト③ビズリーチ

出典:bizreach.jp

運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約98,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F
(全国に6拠点)
料金 基本無料
プレミアムプラン:5,478円~
50代のハイクラス向けのおすすめ転職サイトの3つ目はビズリーチです。ビズリーチは業界最大級の求人を保有しているスカウト型転職サイトです。

1000万円以上の求人も多くあり、管理職や役職経験のある求職者を募集している求人も多く保有しているのが特徴で、ハイクラス転職をしたい50代におすすめといえます。

ヘッドハンターや転職エージェントからスカウトも届くため、利用することで転職にかける時間を短縮できるでしょう。

ビズリーチの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代におすすめの転職サイト【正社員向け】

50代におすすめの転職サイト【正社員向け】

50代の正社員向けのおすすめ転職サイトは以下の通りです。

50代の正社員向けのおすすめ転職サイト
  • リクナビNEXT
  • マイナビ転職
  • type転職エージェント

1つずつ解説します。

50代の正社員向け転職サイト①リクナビNEXT

出典:next.rikunabi.com

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約102,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国+海外
拠点 東京本社
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
(全国に16拠点)
料金 無料
50代の正社員向けのおすすめ転職サイトは、リクナビNEXTです。リクナビNEXTはリクルートが運営している転職サイトです。

業界最大級に求人を保有しているため、50代でも多くの選択肢から求人を探せます。気になるボタンを押すことで、気になった求人をリストにできる上に企業からスカウトが届く場合があるのが特徴です。

自己分析に悩んでいる人はグッドポイント診断を利用することで自分の強みを把握できるでしょう。

リクナビNEXTの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代の正社員向け転職サイト②マイナビ転職

マイナビ転職

出典:tenshoku.mynavi.jp

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 約23,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 全国53拠点
料金 無料
50代の正社員向けのおすすめ転職サイトとして、マイナビ転職が挙げられます。マイナビ転職は幅広い業種、職種の求人を保有している転職サイトです。

50代の正社員向けの求人も多いのが特徴といえます。スカウト機能があるため、情報を登録しておくだけで企業からスカウトを受けられるでしょう。

マイナビ転職の詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代の正社員向け転職サイト③type転職エージェント

出典:type.career-agent.jp

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 約29,000件
非公開求人数 約18,000件
対応地域 東京、神奈川、千葉、埼玉
拠点 東京本社
東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル
(全国に1拠点)
料金 無料
50代の正社員向けのおすすめ転職サイトの3つ目はtype転職エージェントです。type転職エージェントは、総合型のエージェント型転職サイトです。

ITや営業、ハイクラスの転職に強いのが特徴といえます。地方よりも首都圏の転職に強く、首都圏で転職を考えている人におすすめです。

手厚いサポートを受けられるため、転職できるか不安な正社員を目指す50代の方におすすめといえます。

 

50代におすすめの転職サイト【女性向け】

50代におすすめの転職サイト【女性向け】

50代の女性向けのおすすめ転職サイトは以下の通りです。

50代の女性向けのおすすめ転職サイト
  • LIBZ
  • type女性の転職エージェント
  • パソナキャリア
  • マイナビ転職女性のおしごと

1つずつ解説します。

50代の女性向け転職サイト①LIBZ

LIBZ

出典:career.prismy.jp

運営会社 株式会社リブ
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京都港区芝公園2丁目6-3芝公園フロントタワー22階
料金 無料
50代の女性向けのおすすめ転職サイトは、LIBZです。LIBZは女性の転職に特化した転職サイトです。

女性ならではのライフワークバランスに合わせた求人を多く保有しているため、幅広い女性のニーズに応えています。

スカウト機能もあるため、職務経歴書や履歴書を登録しておくと、企業からスカウトが届きます。

女性のニーズに応える転職サイトなため、50代で転職を考えている女性におすすめです。

 

50代の女性向け転職サイト②type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント
出典:type.woman-agent.jp

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 約10,000件
非公開求人数 約18,000件
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル
料金 無料
50代の女性向けのおすすめ転職サイトとして、type女性の転職エージェントが挙げられます。

type女性の転職エージェントは18年の歴史のある女性の転職に特化したエージェント型転職サイトです。

求人数もトップクラスに多いため、幅広い選択肢の中から求人を選べるでしょう。女性の転職支援の歴史が長いため、転職に関する的確なサポートが受けられるのが特徴といえます。

キャリアアドバイザーのサポートが手厚く、女性ならではの悩みに乗ってくれるため、転職したい50代の女性におすすめです。

 

50代の女性向け転職サイト③パソナキャリア

パソナキャリア転職エージェント出典:pasonacareer.jp

運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 約32,000件
非公開求人数 約22,000件
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE 8階
(全国に47拠点)
料金 無料
50代の女性向けのおすすめ転職サイトの3つ目はパソナキャリアです。パソナキャリアはハイクラス向けの転職サービスですが、女性の転職サポートにも力を入れているエージェント型転職サイトです。

女性のキャリアアドバイザーが多いため、女性ならではの悩みに応えながら転職をサポートしてくれます。

サポートが手厚く、未経験の業界に挑戦したい50代の女性でも安心して利用できるでしょう。

パソナキャリアの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代の女性向け転職サイト④マイナビ転職女性のおしごと

マイナビ転職女性のおしごと

出典:tenshoku.mynavi.jp/woman/

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 約60,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 全国53拠点
料金 無料
50代の女性向けのおすすめ転職サイトとして、マイナビ転職女性のおしごとも当てはまります。

マイナビ転職女性のおしごとは、マイナビ転職に併設されている女性の転職に特化した転職サイトです。

細かい検索条件で求人を検索できるのが特徴といえます。女性の転職に役立つサービスを多く提供しているのも魅力です。

求人数が多いため、50代の女性の転職にも対応しています。

 

50代におすすめの転職サイト【外資系向け】

50代におすすめの転職サイト【外資系向け】

外資系で働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

外資系で働きたい50代におすすめの転職サイト
  • ロバートウォルターズ
  • ランスタッド
  • エンワールド

1つずつ解説します。

50代の外資系向け転職サイト①ロバートウォルターズ

ロバート・ウォルターズ出典:robertwalters.co.jp

運営会社 ロバート・ウォルターズ・ジャパン
公開求人数 1,892件
非公開求人数 非公開
対応地域 関東、関西、一部海外、リモートワーク
拠点 東京、大阪
料金 無料
外資系で働きたい50代におすすめの転職サイトは、ロバートウォルターズです。ロバートウォルターズは外資系や日系グローバル企業の転職に強いエージェント型転職サイトです。

英語力が必要な求人が多く、基本的に500万円以上の求人しか保有していないため、英語力があり、キャリアアップを目指している50代におすすめといえます。

管理職の求人に受かれば年収1000万円以上も夢ではありません。

ロバート・ウォルターズの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代の外資系向け転職サイト②ランスタッド

ランスタッド転職エージェント出典:randstad.co.jp

運営会社 ランスタッド株式会社
公開求人数 約4,000件
(ハイクラス求人部門)
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F
料金 無料
外資系で働きたい50代におすすめの転職サイトとして、ランスタッドが挙げられます。

ランスタッドは外資系のハイクラス転職に強いエージェント型転職サイトです。年収800万円以上の求人が多く、経験やスキルを活かせる50代におすすめといえます。

公開求人よりも待遇の良い非公開求人を数多く保有しているため、転職サイトでは出会えない求人に出会えるでしょう。

全国に59箇所拠点があるのが魅力で、地方でも安心して転職活動ができます。

ランスタッドの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代の外資系向け転職サイト③エンワールド

エンワールド出典:enworld.com

運営会社 エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数 897件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国・一部海外
拠点 東京、大阪
料金 無料
外資系で働きたい50代におすすめの転職サイトの3つ目はエンワールドです。エンワールドは外資系企業や日系グローバル企業の転職に強いエージェント型転職サイトです。

様々な業種、職種のハイクラス求人を保有しているのが特徴で、多くの選択肢から転職先を選びたい50代の求職者におすすめです。

正社員だけでなく派遣社員や契約社員の求人もあるため、幅広い働き方に対応しています。

 

50代におすすめの転職サイト【ベンチャー向け】

50代におすすめの転職サイト【ベンチャー向け】

ベンチャー企業で働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

ベンチャー企業で働きたい50代におすすめの転職サイト
  • キープレイヤーズ
  • アマテラス
  • GoodfindCareer

1つずつ解説します。

50代のベンチャー向け転職サイト①キープレイヤーズ

キープレイヤーズ

出典:keyplayers.jp

運営会社 株式会社キープレイヤーズ
公開求人数 1,620件
非公開求人数 記載なし
対応地域 東京都
拠点 東京本社
東京都港区赤坂3-16-8
料金 無料
ベンチャー企業で働きたい50代におすすめの転職サイトは、キープレイヤーズです。キープレイヤーズはベンチャー企業やスタートアップ企業の転職に強いエージェント型転職サイトです。

ベンチャー企業やスタートアップ企業の転職のプロフェッショナルである高野秀敏さんのサポートが受けられるのが魅力といえます。

高野秀敏さんは転職のサポートだけでなくベンチャー企業やスタートアップ企業への投資も行っており、専門的な目線でのアドバイスがもらえるでしょう。

50代でも転職できるベンチャー企業やスタートアップ企業への知識も深いため、安心して利用できます。

 

50代のベンチャー向け転職サイト②アマテラス

アマテラス

出典:amater.as

運営会社 株式会社アマテラス
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 東京中心
拠点 東京本社
東京都目黒区三田1-12-26 Ebis Borg 101
料金 無料
ベンチャー企業で働きたい50代におすすめの転職サイトとして、アマテラスが挙げられます。

アマテラスはスタートアップ企業の転職に特化した転職サイトです。求人数は少ないですが、厳選されており、転職後のミスマッチが少ないのが特徴といえます。

重要なポストの求人も多く保有しているため、経験やスキルが積み上がっている50代におすすめです。

 

50代のベンチャー向け転職サイト③GoodfindCareer

GoodfindCareer

出典:career.goodfind.jp

運営会社 スローガン株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 東京中心
拠点 東京本社
東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル3階
料金 無料
ベンチャー企業で働きたい50代におすすめの転職サイトの3つ目は、GoodfindCareerです。

GoodfindCareerはベンチャー企業の求人を中心に保有している就活支援サイトです。掲載されているベンチャー企業は優良ベンチャー企業であるため、安心して応募できます。

幹部候補の求人も多いため、管理職を目指す50代におすすめです。

 

50代におすすめの転職サイト【IT向け】

50代におすすめの転職サイト【IT向け】

IT業界で働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

IT業界で働きたい50代におすすめの転職サイト
  • レバテックキャリア
  • Geekly(ギークリー)
  • ワークポート

1つずつ解説します。

50代のIT向け転職サイト①レバテックキャリア

レバテックキャリア

出典:career.levtech.jp

運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 20562件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 ・東京本社 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
・名古屋 愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 9F
・大阪 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル 6F
・福岡 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 6F・12F
料金 無料
IT業界で働きたい50代におすすめの転職サイトは、レバテックキャリアです。レバテックキャリアはIT・Web業界に特化したエージェント型転職サイトです。

サポートしてくれるキャリアアドバイザーはIT・Web業界に精通しているため、専門的な観点から的確なアドバイスをもらえます。

サポートが手厚く内定率が高いことから、50代ならではの強みを活かしてくれるでしょう。

書類の添削や面接対策も丁寧にサポートしてくれるため、転職の経験が浅い人でも安心して利用できます。

 

50代のIT向け転職サイト②Geekly(ギークリー)

出典:geekly.co.jp

運営会社 株式会社ギークリー
公開求人数 約17,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 関東
大阪(エンジニアのみ対象)
拠点 東京本社
東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 4F(全国に3拠点)
料金 無料
IT業界で働きたい50代におすすめの転職サイトとして、Geekly(ギークリー)が挙げられます。

Geekly(ギークリー)はIT・Web業界だけでなく、ゲーム業界の転職に強いエージェント型転職サイトです。

IT・Web業界、ゲーム業界に太いパイプがあり、高待遇な非公開求人を多く保有しているのが特徴といえます。

求職者の強みを活かした上で、キャリアプランの構築を行ってくれるため、年収アップを狙っている50代におすすめです。

登録してから内定までの平均期間が25日と短いことから、短期間で転職したい人にもおすすめできます。

 

50代のIT向け転職サイト③ワークポート

ワークポート転職エージェント出典:workport.co.jp

運営会社 株式会社ワークポート
公開求人数 約81,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
(全国に39拠点)
料金 無料
IT業界で働きたい50代におすすめの転職サイトの3つ目はワークポートです。ワークポートは、IT・Web業界に強いエージェント型転職サイトです。

「みんスク」という無料のエンジニアスクールがあるなど、未経験からIT業界に挑戦する人をサポートするシステムがあるため、50代で新たにIT業界に挑戦したいという人にもおすすめできます。

IT・Web業界を熟知したキャリアアドバイザーが相談から書類の添削、面接対策まで丁寧にサポートしてくれる点も魅力です。

ワークポートの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代におすすめの転職サイト【コンサル向け】

50代におすすめの転職サイト【コンサル向け】

コンサルとして働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

コンサルとして働きたい50代におすすめの転職サイト
  • アクシスコンサルティング
  • ムービン
  • アンテロープ

1つずつ解説します。

50代のコンサル向け転職サイト①アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティング出典:axc.ne.jp

運営会社 アクシスコンサルティング株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京、大阪
料金 無料
コンサルとして働きたい50代におすすめの転職サイトは、アクシスコンサルティングです。

アクシスコンサルティングは、17年の歴史のあるエージェント型転職サイトです。コンサルティング業界に強く、約2万人の転職支援実績をもとにした手厚いサポートが受けられます。

転職支援期間を3年と定めているため、ただ転職活動を支援するだけでなく、中長期的なキャリアのサポートをしてくれるのが特徴です。

非公開求人を多く保有しているため、より良い企業に転職したい50代におすすめといえます。

 

50代のコンサル向け転職サイト②ムービン

ムービン

出典:movin.co.jp

運営会社 株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
公開求人数 記載なし
非公開求人数 記載なし
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー7F
料金 無料
コンサルとして働きたい50代におすすめの転職サイトとして、ムービンが挙げられます。

ムービンは、25年の歴史があるエージェント型転職サイトです。コンサル会社の出身者が立ち上げたため、専門的な知識をもとにサポートしてくれます。

書類の添削や面接対策などの転職サポートだけでなく、コンサルタントとして必要な考え方やスキルなども教えてもらえるのが魅力です。

コンサル業界未経験な方の転職サポートも得意としているため、新たにコンサル業界に挑戦したい50代におすすめといえます。

 

50代のコンサル向け転職サイト③アンテロープ

アンテロープ

出典:antelope.co.jp

運営会社 アンテロープキャリアコンサルティング株式会社
公開求人数 約4,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル15F
料金 無料
コンサルとして働きたい50代におすすめの転職サイトの3つ目は、アンテロープです。

アンテロープは金融業界とコンサル業界に強いエージェント型転職サイトです。保有している求人の7割以上が高待遇な非公開求人なのが特徴で、キャリアアップを目指す50代におすすめといえます。

中長期的なキャリアを見据えたサポートを行っているのが魅力で、入社後のフォローも手厚いです。

 

50代におすすめの転職サイト【地方向け】

50代におすすめの転職サイト【地方向け】

地方で働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

地方で働きたい50代におすすめの転職サイト
  • ヒューレックス
  • Glocal Mission Jobs
  • リージョナルキャリア

1つずつ解説します。

50代の地方向け転職サイト①ヒューレックス

ヒューレックス

出典:hurex.jp

運営会社 ヒューレックス株式会社
公開求人数 約22,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 仙台本社
〒980-6117
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1
アエル17階
(全国6拠点)
料金 無料
地方で働きたい50代におすすめの転職サイトは、ヒューレックスです。ヒューレックスは地方の求人がトップクラスに多いエージェント型転職サイトです。

非公開求人も多く、地方の大手企業の求人も保有しているのが魅力といえます。管理職の求人も絞り込んで検索できるという特徴があり、地方で転職したい50代におすすめです。

転職支援の充実度が高く、書類の添削や面接対策、スキルや経験の棚卸しまで丁寧にサポートしてもらえるでしょう。

 

50代の地方向け転職サイト②Glocal Mission Jobs

Glocal Mission Jobs

出典:glocalmissionjobs.jp

運営会社 株式会社みらいワークス
公開求人数 約2,500件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京オフィス
東京都港区虎ノ門4-1-13
Prime Terrace KAMIYACHO 2F
料金 無料
地方で働きたい50代におすすめの転職サイトとして、Glocal Mission Jobsが挙げられます。

Glocal Mission Jobsは地方の転職に特化した転職支援サービスです。多くの提携企業や45箇所の拠点があるため、地域に根付いた企業の求人を保有しています。

製造業や建設業、不動産業の求人が多いのが特徴です。キャリアのある人を求めている地方求人を多く保有しているため、都市部で働いていたものの、そろそろ地元に帰って仕事がしたいと思っている50代におすすめできます。

 

50代の地方向け転職サイト③リージョナルキャリア

リージョナルキャリア

出典:regional.co.jp

運営会社 株式会社リージョナルスタイル
公開求人数 約12,500件
非公開求人数 約18,500件
対応地域 北海道、宮城、茨城、栃木、群馬、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、大阪、岡山、広島、徳島、香川、愛媛、福岡、熊本、大分、沖縄
拠点 全国29拠点
料金 無料
地方で働きたい50代におすすめの転職サイトの3つ目は、リージョナルキャリアです。リージョナルキャリアは地方の転職に特化したエージェント型転職サイトです。

地域ごとにページが分かれていて、ピンポイントに転職したい地方を選択できます。U・Iターンの転職に強く、東京で働いているけど地方に戻って仕事がしたい50代におすすめです。

相談会を定期的に開いているため、転職を考えはじめた人は行ってみると良いでしょう。

 

50代におすすめの転職サイト【管理部門向け】

50代におすすめの転職サイト【管理部門向け】

管理部門で働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

管理部門で働きたい50代におすすめの転職サイト
  • MS Agent
  • 最速転職HUPRO

1つずつ解説します。

50代の管理部門向け転職サイト①MS Agent

MS-japan

出典:jmsc.co.jp

運営会社 株式会社MS-japan
公開求人数 9,721件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国・一部海外
拠点 東京・横浜・名古屋・大阪
料金 無料
管理部門で働きたい50代におすすめの転職サイトは、MS Agentです。MS Agentは、管理部門や士業の転職に特化したエージェント型転職サイトです。

保有している求人の半数が人事総務や経理財務、法務の求人なのが特徴といえます。面接日程や就業条件、年収に関してもキャリアアドバイザーが求職者の代わりに企業へ交渉をしてくれるため、年収アップが目指せるでしょう。

ある程度年収を求めている50代にもおすすめです。

 

50代の管理部門向け転職サイト②最速転職HUPRO

ヒュープロ転職エージェント出典:hupro-job.com

運営会社 株式会社ヒュープロ
公開求人数 約9,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
(主に都市部)
拠点 東京本社
東京都渋谷区道玄坂2-16-4 野村不動産渋谷道玄坂ビル 4階/6階(受付)
料金 無料
管理部門で働きたい50代におすすめの転職サイトとして、最速転職HUPROが挙げられます。

最速転職HUPROは、士業、管理部門に特化した転職サービスです。士業、管理部門に関する求人の保有数はトップクラスに多いのが特徴といえます。

都市部の転職に強いため、都市部で働きたい人におすすめです。AIを使ってスキルや経験を数値化した上で転職支援を受けられるため、50代でもスキルや経験を活かした転職活動が行えるでしょう。

ヒュープロの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代におすすめの転職サイト【子持ちの方向け】

50代におすすめの転職サイト【子持ちの方向け】

子持ちの50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

子持ちの50代におすすめの転職サイト
  • リクルートエージェント
  • doda
  • パソナキャリア

1つずつ解説します。

50代の子持ち向け転職サイト①リクルートエージェント

出典:r-agent.com

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約447,000件
非公開求人数 約327,000件
対応地域 全国+海外
拠点 東京本社
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
(全国に16拠点)
料金 無料
子持ちの50代におすすめの転職サイトは、リクルートエージェントです。リクルートエージェントは業界最大級の求人を保有しているエージェント型転職サイトです。

求人数がとにかく多いため、求職者の働き方に合わせた求人に出会える可能性が高いでしょう。

50代の求人も多く、子持ちならではの条件に合う求人にも対応しています。業界知識の深いキャリアアドバイザーがサポートしてくれるため、特殊な業種であっても専門的な相談ができるでしょう。

リクルートエージェントの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代の子持ち向け転職サイト②doda

出典:doda.jp

運営会社 株式会社パーソルキャリア
公開求人数 約214,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社(丸の内オフィス)
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
(全国に24拠点)
料金 無料
子持ちの50代におすすめの転職サイトとして、dodaが挙げられます。dodaは業界最大級の求人を保有している転職サイトです。

転職サイトだけでなく、エージェントサービスやスカウトサービスがあり、求職者のニーズに合わせた使い方ができるのが特徴です。

50代向けの求人も豊富に保有しており、多くの選択肢から求人を選べるでしょう。エージェントサービスを利用することで、キャリアアドバイザーの手厚いサポートが受けられます。

キャリアアドバイザーとの面談で子持ちならではの悩みを話すことで、それを踏まえた求人を紹介してもらえるでしょう。

dodaの詳細や評判・口コミまとめはこちら
(dodaエージェントまとめはこちら

 

50代の子持ち向け転職サイト③パソナキャリア

パソナキャリア転職エージェント出典:pasonacareer.jp

運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 約32,000件
非公開求人数 約22,000件
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE 8階
(全国に47拠点)
料金 無料
子持ちの50代におすすめの転職サイトの3つ目は、パソナキャリアです。パソナキャリアはハイクラス転職に特化した転職サービスです。

顧客満足度が4年連続1位を獲得しており、求職者のスキルや経験を最大限に活かした転職サポートをしてくれます。

子どものためにも少しでも年収アップしたい50代におすすめです。

パソナキャリアの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代におすすめの転職サイト【未経験向け】

50代におすすめの転職サイト【未経験向け】

未経験の業界に挑戦したい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

未経験の業界に挑戦したい50代におすすめの転職サイト
  • マイナビAGENT
  • DYM就職

1つずつ解説します。

50代の未経験向け転職サイト①マイナビAGENT

出典:mynavi-agent.jp

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京オフィス、他
料金 無料
未経験の業界に挑戦したい50代におすすめの転職サイトは、マイナビAGENTです。

マイナビAGENTは未経験可能な求人を多く保有しているエージェント型転職サイトです。

業界ごとに専任のアドバイザーが在籍しており、業界の転職事情を踏まえた上でアドバイスをもらえるのが特徴です。

保有している求人の業種は多岐に渡り未経験可能な求人も多く、新しい業界に挑戦したい50代におすすめといえます。

マイナビAGENTの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代の未経験向け転職サイト②DYM就職

DYM就職出典:dshu.jp

運営会社 株式会社DYM
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都品川区大崎1-11-2ゲートシティ大崎
イーストタワー10F
料金 無料
未経験の業界に挑戦したい50代におすすめの転職サイトとして、DYM就職が挙げられます。

DYM求人は研修制度が充実した求人を多く保有している転職サイトです。研修制度が充実しているため、50代でも安心して新しい業種に挑戦できるでしょう。

サポートも手厚く、働きながら最小限の時間で転職活動できる点も魅力です。

 

50代におすすめの転職サイト【事務職向け】

50代におすすめの転職サイト【事務職向け】

事務職の50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

事務職の50代におすすめの転職サイト
  • はたらいく
  • とらばーゆ
  • イーキャリア

1つずつ解説します。

50代の事務職向け転職サイト①はたらいく

はたらいく

出典:hatalike.jp

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約5,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
料金 無料
事務職の50代におすすめの転職サイトは、はたらいくです。はたらいくは地元密着型の転職サイトです。

IターンやUターン転職を考えている人におすすめといえます。年齢別に検索する項目があり、50代でも安心して仕事探しができるでしょう。

「せきらら求人」という仕事の良い面から悪い面まで書かれている記事があるため、入社後のミスマッチを少なくできるのが特徴です。

 

50代の事務職向け転職サイト②とらばーゆ

とらばーゆ

出典:toranet.jp

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約1,300件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
料金 無料
事務職の50代におすすめの転職サイトとして、とらばーゆが挙げられます。とらばーゆは女性の転職に特化した転職サイトです。

事務関係の求人が多く、50代向けの求人もあるためおすすめといえます。運営会社は大手のリクルートなので安心して利用できるでしょう。

 

50代の事務職向け転職サイト③イーキャリア

イーキャリア

出典:ecareer.ne.jp

運営会社 SBヒューマンキャピタル株式会社
公開求人数 約150,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア(旧ビル名:興和六本木ビル)3F
料金 無料
事務職の50代におすすめの転職サイトの3つ目はイーキャリアです。イーキャリアは、ソフトバンクグループが運営している転職サイトです。

IT業界やゲーム業界の求人が多く、事務職の求人も多く保有しているのが特徴といえます。

50代向けの求人もあるため、登録してみると良いでしょう。

 

50代におすすめの転職サイト【高収入希望向け】

50代におすすめの転職サイト【高収入希望向け】

高収入を希望する50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

高収入を希望する50代におすすめの転職サイト
  • リクルートダイレクトスカウト
  • ビズリーチ
  • doda X

1つずつ解説します。

50代の高収入希望向け転職サイト①リクルートダイレクトスカウト

出典:directscout.recruit.co.jp

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約250,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国+海外
拠点 東京本社
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
(全国に16拠点)
料金 無料
高収入を希望する50代におすすめの転職サイトは、リクルートダイレクトスカウトです。

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス転職に特化したスカウト型転職サイトです。

レジュメを登録することで企業やヘッドハンターからスカウトが届くシステムとなっております。

とにかく求人数が多いため、50代でも安心してキャリアアップを狙えるでしょう。

 

50代の高収入希望向け転職サイト②ビズリーチ

出典:bizreach.jp

運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約98,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F
(全国に6拠点)
料金 基本無料
プレミアムプラン:5,478円~
高収入を希望する50代におすすめの転職サイトとして、ビズリーチが挙げられます。

ビズリーチは国内最大級の求人を保有するスカウト型転職サイトです。一定以上の年収でないと利用できないため、求人の質が高いのが特徴といえます。

年収1000万円以上の求人も多く保有しているのが特徴で、年収を上げたい50代におすすめです。

無料プランと有料プランがあり、有料プランを利用することで転職を有利に進められるでしょう。

ビズリーチの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

50代の高収入希望向け転職サイト③doda X

dodaX

出典:doda-x.jp

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 約42,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
料金 無料
高収入を希望する50代におすすめの転職サイトの3つ目は、doda Xです。doda Xはハイクラス転職に特化したスカウト型転職サイトです。

年収800万円以上の求人を多く保有しているのが特徴で、50代の転職にも対応しています。

情報を登録することで企業やヘッドハンターからスカウトが届くため、効率的に転職できるでしょう。

 

50代におすすめの転職サイト【医師向け】

50代におすすめの転職サイト【医師向け】

医師として働いている50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

医師として働いている50代におすすめの転職サイト
  • 医師転職ドットコム
  • エムスリーキャリア
  • マイナビドクター

1つずつ解説します。

50代の医師向け転職サイト①医師転職ドットコム

医師転職ドットコム

出典:dr-10.com

運営会社 株式会社メディウェル
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-27-56
新宿スクエア5F
料金 無料
医師として働いている50代におすすめの転職サイトは、医師転職ドットコムです。医師転職ドットコムは1996年に設立された歴史ある転職サービスです。

求人数が豊富なため、求職者の希望に沿った求人が見つかりやすいのが特徴といえます。

コンサルタントのサポートが手厚く、50代の転職でも希望通りの仕事に就ける可能性が高いです。

匿名でも転職できるのが魅力で、個人情報を人に教えたくない人にもおすすめといえます。

 

50代の医師向け転職サイト②エムスリーキャリア

エムスリーキャリア

出典:agent.m3.com

運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公開求人数 約22,700件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京オフィス
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス
大阪オフィス
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル11階1115号
料金 無料
医師として働いている50代におすすめの転職サイトとして、エムスリーキャリアが挙げられます。

エムスリーキャリアは、医師、薬剤師の転職に特化した転職サービスです。顧客満足度が96%と高く、コンサルタントの質が高いのが特徴といえます。

コンサルタントの質が高いことで、希望に沿った求人を紹介してくれたり、給料交渉に成功しやすかったりするというメリットがあり、転職を有利に進められます。

50代の転職でも的確なアドバイスと手厚いサポートが受けられるため安心して利用できるでしょう。

 

50代の医師向け転職サイト③マイナビドクター

マイナビドクター

出典:doctor.mynavi.jp

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 約31,500件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 全国13拠点
料金 無料
医師として働いている50代におすすめの転職サイトの3つ目は、マイナビドクターです。マイナビドクターは厚生労働省から認可を受けている転職サービスです。

医療業界においてトップクラスの求人を保有しており、50代でも希望に沿った求人に出会いやすいでしょう。

コンサルタントのサポートも手厚いため、求職者の希望に沿った求人を紹介してくれるだけでなく、もう少し年収が高ければ応募したいなどの要望にも応えて企業に交渉してくれるのが特徴です。

転職した後のフォローも行ってくれるのも魅力といえます。

 

50代におすすめの転職サイト【看護師向け】

50代におすすめの転職サイト【看護師向け】

看護師の50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

看護師の50代におすすめの転職サイト
  • レバウェル看護
  • 看護roo!
  • マイナビ看護師

1つずつ解説します。

50代の看護師向け転職サイト①レバウェル看護

レバウェル看護

出典:kango-oshigoto.jp

運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数 約147,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
〒150‐6190
東京都渋谷区渋谷2-24-12
渋谷スクランブルスクエア24F、25F
(全国10拠点)
料金 無料
看護師の50代におすすめの転職サイトは、レバウェル看護です。レバウェル看護は、看護師に特化した転職サービスです。

求人数が圧倒的に多く、検索項目も細かく分かれており、自分に合った求人を探しやすいのが特徴といえます。

求人の良い面と悪い面を伝えてくれるため、転職後のミスマッチが少ないでしょう。キャリアサポーターの質が高いため、50代でも安心して転職できます。

 

50代の看護師向け転職サイト②看護roo!

看護roo!転職エージェント出典:kango-roo.com

運営会社 株式会社クイック
公開求人数 約80,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館3F
(全国で3拠点)
料金 無料
看護師の50代におすすめの転職サイトとして、看護roo!が挙げられます。看護roo!は、東証プライム市場に上場している株式会社クイックが運営している転職サービスです。

求人数が多く、地方での転職にも対応しているため地方で働きたい人におすすめといえます。

看護roo!を使ったユーザーの満足度が96.3%と高いのも魅力です。求人に応募する前に企業の詳細な情報を伝えてくれるため、50代でもミスマッチが少なく転職できるでしょう。

 

50代の看護師向け転職サイト③マイナビ看護師

マイナビ看護師

出典:kango.mynavi.jp

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 56,832件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京・大阪・札幌・名古屋・仙台・横浜・さいたま・群馬・静岡・新潟・京都・神戸・岡山・広島・福岡・鹿児島
料金 無料
看護師の50代におすすめの転職サイトの3つ目は、マイナビ看護師です。マイナビ看護師はマイナビが運営している看護師に特化した転職サービスです。

非公開求人が多く、公開求人よりも高待遇な職場に就ける確率が高いのが特徴といえます。

パートやアルバイトの求人もあるため、主婦の人でも利用できるのが魅力です。定期的にセミナーを実施しており、全国に20箇所の拠点があるため直接相談したいという50代にもおすすめといえます。

 

50代におすすめの転職サイト【薬剤師向け】

50代におすすめの転職サイト【薬剤師向け】

薬剤師として働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

薬剤師として働きたい50代におすすめの転職サイト
  • ファルマスタッフ
  • マイナビ薬剤師
  • 薬キャリAGENT

1つずつ解説します。

50代の薬剤師向け転職サイト①ファルマスタッフ

薬剤師なら「ファルマスタッフ」

出典:38-8931.com

運営会社 株式会社メディカルリソース
公開求人数 約50,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京支社
東京都千代田区丸の内1-9-1
グラントウキョウノースタワー40F
(他11支店)
料金 無料
薬剤師として働きたい50代におすすめの転職サイトは、ファルマスタッフです。 ファルマスタッフは日本調剤が運営する薬剤師専門の転職サイトです。

正社員の求人だけでなく、派遣社員やパートの求人を取り扱っているのが特徴といえます。

エージェントのサポートが手厚く、希望する条件などを丁寧にヒアリングするだけでなく、求人の職場事情を詳しく教えてくれるため、50代でも安心して利用できるでしょう。

地方の拠点も多く、地方で薬剤師の仕事をしたい人にもおすすめできます。

 

50代の薬剤師向け転職サイト②マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師転職エージェント出典:pharma.mynavi.jp

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 約19,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
(全国で14拠点)
料金 無料
薬剤師として働きたい50代におすすめの転職サイトとして、マイナビ薬剤師が挙げられます。

マイナビ薬剤師は、多くの求人を保有する薬剤師の転職に特化した転職サービスです。

非公開求人も多く、高待遇な職場で働きたい人におすすめといえます。転職サポートブックという転職のノウハウが詰め込まれた本が受け取れるため、転職に慣れていない50代でも安心して利用できるでしょう。

担当者が定期的に職場に訪問していることにより、ミスマッチが起きにくいのも魅力です。

 

50代の薬剤師向け転職サイト③薬キャリAGENT

薬キャリ

出典:pcareer.m3.com

運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公開求人数 約73,500件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京オフィス
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス
大阪オフィス
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル11階1115号
料金 無料
薬剤師として働きたい50代におすすめの転職サイトの3つ目は、薬キャリAGENTです。薬キャリAGENTは、業界最大手の薬剤師の転職に特化した転職サイトです。

保有している求人が多いため、希望した条件の求人に出会いやすいでしょう。素早く転職できるため、短期間で転職したい人におすすめといえます。

派遣の求人も多く保有しているため、正社員ではなく派遣で働きたい50代におすすめです。

 

50代におすすめの転職サイト【保育士向け】

50代におすすめの転職サイト【保育士向け】

保育士として働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

保育士として働きたい50代におすすめの転職サイト
  • 保育士ワーカー
  • 保育のお仕事
  • マイナビ保育士

1つずつ解説します。

50代の保育士向け転職サイト①保育士ワーカー

保育士ワーカー

出典:hoikushi-worker.com

運営会社 株式会社トライト
公開求人数 45,383件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京・大阪
料金 無料
保育士として働きたい50代におすすめの転職サイトは、保育士ワーカーです。保育士ワーカーは3万人の転職支援実績のある保育士の転職に特化したエージェント型転職サイトです。

厚生労働省の認可を受けているため、安心して利用できるでしょう。約7割の求人が地方の求人なのが特徴で、地方で保育士として働きたい人におすすめです。

内定を受けた後のサポートも充実しているのも魅力といえます。検索の項目が細かいため、条件を絞って求人を探したい50代におすすめです。

 

50代の保育士向け転職サイト②保育のお仕事

保育のお仕事

出典:hoiku-shigoto.com

運営会社 株式会社ウェルクス
公開求人数 約16,000件
非公開求人数 掲載なし
対応地域 全国
拠点 本社
東京都墨田区両国1-12-8両国ミハマビル2F
料金 無料
保育士として働きたい50代におすすめの転職サイトとして、保育のお仕事が挙げられます。

保育のお仕事は、保育士が使いたい転職サイトNo.1に輝いている転職サイトです。公開求人も多いため、50代の転職にも対応している求人に出会えるでしょう。

転職お役立ちガイドを活用することで、初めての転職でも効率的に転職活動が行えます。

 

50代の保育士向け転職サイト③マイナビ保育士

マイナビ保育士

出典:hoiku.mynavi.jp

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 15,383件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京・埼玉・横浜・名古屋・大阪・名古屋・神戸・広島
料金 無料
保育士として働きたい50代におすすめの転職サイトの3つ目は、マイナビ保育士です。マイナビ保育士はマイナビが運営している保育士専門の転職サービスです。

大手企業のマイナビが運営しているため、50代でも安心して利用できるでしょう。首都圏の求人に特化しているのが特徴で、首都圏で保育士として働きたい人におすすめです。

転職の際にはキャリアアドバイザーが書類の書き方から面接日程の調整、給与交渉までサポートしてくれるのが魅力で、最小限の時間で転職活動できます。

 

50代におすすめの転職サイト【介護士向け】

50代におすすめの転職サイト【介護士向け】

介護士として働きたい50代におすすめの転職サイトは以下の通りです。

介護士として働きたい50代におすすめの転職サイト
  • レバウェル介護
  • マイナビ介護職
  • 介護ワーカー

1つずつ解説します。

50代の介護士向け転職サイト①レバウェル介護

レバウェル介護

出典:job.kiracare.jp

運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数 約183,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 北海道、東北、北陸、関東、東海、関西、中国、九州、沖縄
拠点 全国14拠点
料金 無料
介護士として働きたい50代におすすめの転職サイトは、レバウェル介護です。レバウェル介護は介護職専門の転職サービスです。

求人数が多く、正社員から派遣社員まで幅広い働き方に対応しているのが特徴といえます。

面接対策が強く、面接が不安な場合は面接に同行してくれるサービスもあります。未経験でも働ける求人もあるため、介護職に挑戦したい50代におすすめです。

 

50代の介護士向け転職サイト②マイナビ介護職

マイナビ介護職

出典:kaigoshoku.mynavi.jp

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 67,670件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京・大阪・札幌・名古屋・仙台・横浜・さいたま・群馬・静岡・新潟・京都・神戸・岡山・広島・福岡・鹿児島
料金 無料
介護士として働きたい50代におすすめの転職サイトとして、マイナビ介護職が挙げられます。

マイナビ介護職は6万件以上の公開求人と非公開求人を保有している介護職専門の転職サービスです。

求人の職場環境などの情報を詳細に教えてもらえるのが特徴で、ミスマッチの少ない転職活動が行えます。

キャリアコーディネーターがより良い求人を紹介してくれるため、50代の転職でも待遇アップが狙えるでしょう。

未経験でも可能な求人もあるのが魅力です。

 

50代の介護士向け転職サイト③介護ワーカー

介護士なら「介護ワーカー」

出典:kaigoworker.jp

運営会社 株式会社トライト
公開求人数 約100,000件
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 東京本社
東京都品川区大崎1-2-2
アートヴィレッジ大崎セントラルタワー17F
料金 無料
介護士として働きたい50代におすすめの転職サイトの3つ目は、介護ワーカーです。介護ワーカーとは、8万件以上の公開求人を保有する介護職の転職に特化した転職サイトです。

キャリアアドバイザーは介護業界を熟知しており、専門的な観点から的確なアドバイスをもらえるのが特徴といえます。

求人数が多く、50代でも働ける職場に出会える可能性が高いです。LINEでやり取りができるため、利用しやすい点も魅力といえます。

 

転職サイトと併用するべき50代におすすめ転職サービス

転職サイトと併用するべき50代におすすめ転職サービス

転職サイトと併用するべき50代におすすめの転職サービスは以下の通りです。

転職サイトと併用するべき50代におすすめの転職サービス
  • 転職会議
  • Openwork
  • ミイダス
  • ライトハウス
  • JobQ

1つずつ解説します。

転職サイトと併用するべき50代向けサービス①転職会議

転職会議

出典:jobtalk.jp

運営会社 株式会社リブセンス
口コミ登録企業数 約207,000社
口コミ数 375万件以上
求人数 約290,000件
料金 ・口コミ1件以上投稿で30日間無料
・口コミパス980円で30日間無料
転職サイトと併用するべき50代におすすめの転職サービスは、転職会議です。転職会議とは、国内最大級の口コミが掲載されているサイトです。

50代の転職において、転職先の下調べをすることは非常に重要なので口コミサイトで企業の情報を調べることをおすすめします。

年収と退職理由を見ることによって、実際の年収の相場や、社員が辞めるポイントを浮き彫りにできるため参考になるでしょう。

 

転職サイトと併用するべき50代向けサービス②Openwork

OpenWork出典:openwork.jp

運営会社 オープンワーク株式会社
口コミ登録企業数 約160,000社
口コミ数 約1600万件
求人数 非公開
料金 有料会員登録(1,100円で1ヶ月見放題)
転職サイトと併用するべき50代におすすめの転職サービスとして、Openworkが挙げられます。

Openworkは、企業の風土や給与について詳細な情報が掲載されている転職、就職のための情報プラットフォームです。

口コミの数も多いため、様々な企業の口コミを確認できるでしょう。転職エージェントや転職サイトの情報だけでは情報不足になってしまうので、併せて利用することをおすすめします。

 

転職サイトと併用するべき50代向けサービス③ミイダス

ミイダスとは?仕組みを解説出典:miidas.jp

運営会社 ミイダス株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対応地域 全国
拠点 ・南青山本社
東京都港区南青山1-15-5 パーソル南青山ビル6F
・渋谷オフィス
東京都渋谷区道玄坂1-20-8 寿パークビル8F
料金 無料
転職サイトと併用するべき50代におすすめの転職サービスの3つ目は、ミイダスです。ミイダスは、自分の市場価値が測れる転職サービスです。

いくつかの質問に答えることで自分の適正年収や紹介される求人を把握できるのが魅力といえます。

50代で転職する際の年収の相場を把握できるため、利用することをおすすめします。

ミイダスの詳細や評判・口コミまとめはこちら

 

転職サイトと併用するべき50代向けサービス④ライトハウス

ライトハウス

出典:en-hyouban.com

運営会社 エン・ジャパン株式会社
口コミ登録企業数 約375,000社
口コミ数 約2,000万件
求人数 非公開
料金 無料
転職サイトと併用するべき50代におすすめの転職サービスは、ライトハウスです。ライトハウスは日本最大級の口コミ数を誇る口コミサイトです。

エン・ジャパン株式会社が運営しており、転職サイトや転職エージェントからの情報を元に独自の企業データを公開しているのが特徴といえます。

実際に企業で働いている社員や元社員のリアルな口コミが見られるため、50代の転職で失敗したくない人は是非利用しましょう。

 

転職サイトと併用するべき50代向けサービス⑤JobQ

JobQ

出典:job-q.me

運営会社 株式会社ライボ
口コミ登録企業数 記載なし
口コミ数 20万件以上
求人数 記載なし
料金 無料
転職サイトと併用するべき50代におすすめの転職サービスの1つに、JobQが挙げられます。

JobQは、匿名で転職に関する相談ができるサービスです。質問をすることで企業の人事経験者や転職エージェントなどのプロフェッショナルから回答をもらえます。

転職の相談だけでなく企業の口コミも掲載しているため、幅広い活用方法があるのが特徴です。

会員登録もメールアドレスを登録するだけで良いので気楽に利用できる点も魅力といえます。

 

生徒
転職前に企業の下調べをしっかりしておくことでミスマッチが防げるのか

転職先生
転職エージェントでは知れない生の声を知ることが大事ですよ。

50代向け転職サイトの選び方

50代向け転職サイトの選び方

50代向け転職サイトの選び方は以下の通りです。

50代向け転職サイトの選び方
  • 50代向けの求人が多いサイトを選ぶ
  • エージェント型転職サイト(転職エージェント)を利用する
  • 50代特化型の転職サイトに登録する

1つずつ解説します。

50代向けの求人が多いサイトを選ぶ

50代向け転職サイトの選び方として、50代向けの求人が多いサイトを選ぶことが大切です。

50代向けの求人は数が限られているため、業界大手の転職サイトを利用することをおすすめします。

業界大手の転職サイトは求人数が多く50代でも応募できる求人も豊富に揃えています。

求人数が多いことで選択肢が広がり、条件を絞って求人を探せるでしょう。

エージェント型転職サイト(転職エージェント)を利用する

50代向け転職サイトの選び方として、エージェント型転職サイト(転職エージェント)を利用しましょう。

エージェント型転職サイトを利用することで、転職サイトでは受けられなかった様々なサポートが受けられます。

転職サイトとエージェント型転職サイトは以下のような違いがあります。

エージェント型転職サイト 転職サイト
求人 公開求人だけでなく、転職サイトには掲載していない非公開求人を紹介してもらえる。 公開求人数が多い。
情報収集 キャリアアドバイザーが企業の内部情報や面接官の特徴など詳細に教えてくれる。 掲載されている情報を元に情報収集する必要がある。
転職相談 キャリアアドバイザーへ不安点の相談やスキルと経験の棚卸しができる。 なし
書類選考対策 職務経歴書や履歴書の添削が受けられる。 サポートツールのみで、客観的な意見はもらえない。
面接対策 企業ごとに面接の対策が受けられる。 なし
日程調整 面接日程の調整や入社日の調整をしてくれる なし
年収交渉 年収交渉を行ってくれる なし
料金 無料 無料

エージェント型転職サイトでは、公開求人だけでなく非公開求人にも応募できるのが特徴で、幅広い求人に出会いやすいです。

キャリアアドバイザーによるサポートも無料で受けられることにより、転職に成功しやすいでしょう。

50代の転職は求人数が限られているため、エージェント型転職サイトと転職サイトを併用して1社でも多く求人に出会えるようにすることをおすすめします。

50代特化型の転職サイトに登録する

50代向け転職サイトの選び方は、50代特化型の転職サイトに登録することです。50代特化型の転職サイトを利用することで、大手転職サイトでは出会えない求人に出会えます。

50代の転職実績も豊富なため、転職を成功させるためのノウハウを持っています。50代特化型の転職サイトの他にミドルの転職やハイクラス転職に強い転職サイトもおすすめです。

転職先生
50代の転職は客観的なアドバイスをもらってスキルや経験を活かした転職活動が大事ですよ。

50代が転職サイトを利用するメリット

50代が転職サイトを利用するメリット

50代が転職サイトを利用するメリットは以下の通りです。

50代が転職サイトを利用するメリット
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 履歴書・職務経歴書の添削や面接対策をしてもらえる
  • 企業の人事に推薦してもらえる
  • 年収交渉や入社時期の調整を代行してもらえる

1つずつ解説します。

50代の転職サイト利用メリット①非公開求人を紹介してもらえる

50代が転職サイトを利用するメリットは、非公開求人を紹介してもらえることです。エージェント型転職サイトを利用することで、企業のHPでは公開されていない求人に応募できます。

非公開求人は重要なポストや、高待遇な求人が多いため、50代のスキルや経験を活かせる場合が多いためおすすめです。

50代の転職サイト利用メリット②履歴書・職務経歴書の添削や面接対策をしてもらえる

50代が転職サイトを利用するメリットとして、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策をしてもらえることが挙げられます。

エージェント型転職サイトでは、履歴書や職務経歴書に対して客観的なアドバイスをしてくれます。

面接に関しても企業が求めている人材や面接官の特徴など的確に対策をしてもらえるのがメリットです。

50代の転職サイト利用メリット③企業の人事に推薦してもらえる

50代が転職サイトを利用するメリットの3つ目は、企業の人事に推薦してもらえることです。

エージェント型転職サイトで求人に応募すると、求職者を推薦する推薦文を企業に送ってくれます。

推薦文を送ることにより、書類選考の通過率が高まるのが魅力です。転職サイトで良い求人が見つかった場合でも、エージェント型転職サイトを経由して求人に応募した方が書類選考に通過しやすいでしょう。

50代の転職サイト利用メリット④年収交渉や入社時期の調整を代行してもらえる

50代が転職サイトを利用するメリットとして、年収交渉や入社時期の調整を代行してもらえることも当てはまります。

エージェント型転職サイトは、求職者が入社した際の年収の30%〜40%が報酬になるため、積極的に年収交渉を行ってくれます。

内定をもらってもなかなか自分で年収交渉は難しいため、エージェントに代わりに年収交渉をしてもらうことで高確率で年収アップに成功できるでしょう。

日程に関しても、スムーズに転職できるように求職者の代わりに入社時期を調整してくれるのも魅力です。

転職先生
今後のキャリアに関する相談も受けられますよ。

50代が転職サイトを利用するデメリット

50代が転職サイトを利用するデメリット

50代が転職サイトを利用するデメリットは以下の通りです。

50代が転職サイトを利用するデメリット
  • 内定をもらいやすい求人が紹介される
  • 経験の浅いアドバイザーが担当になる場合がある
  • 希望にマッチしない求人を紹介される可能性がある

1つずつ解説します。

50代の転職サイト利用デメリット①内定をもらいやすい求人が紹介される

50代が転職サイトを利用するデメリットは、内定をもらいやすい求人が紹介されることです。

悪いキャリアアドバイザーにあたると、すぐに結果を出したいために内定をもらいやすい求人が紹介されます。

良いキャリアアドバイザーにあたると面接の前にカジュアル面談を組んでくれたり、あなたに合う求人を企業と交渉して新たに作ってくれたりするため、求職者に寄り添ったサポートをしてくれるか見極めましょう。

50代の転職サイト利用デメリット②経験の浅いアドバイザーが担当になる場合がある

50代が転職サイトを利用するデメリットとして、経験の浅いアドバイザーが担当になる場合があることが挙げられます。

経験の浅いアドバイザーだと、自分に合わない求人を紹介される確率が高く、スキルや経験の棚卸しも的確なアドバイスをもらえないことがあります。

経験の浅いアドバイザーに当たった場合は、すぐに担当者の変更申請をしましょう。

50代の転職サイト利用デメリット③希望にマッチしない求人を紹介される可能性がある

50代が転職サイトを利用するデメリットの3つ目は、希望にマッチしない求人を紹介される可能性があることです。

エージェント型転職サイトは求職者が入社した際の年収で報酬が決まるため、希望にマッチしていなくても年収の高い求人を紹介する人もいます。

内定が複数社あった場合は一番年収が高い求人に誘導するケースもあるため注意しましょう。

紹介された求人に応募する時や内定が決まった際にもキャリアアドバイザーのアドバイスを鵜呑みにせず、必ず最後は自分で決断することをおすすめします。

生徒
いいキャリアアドバイザーに出会えるかどうかが大切なのか

転職先生
キャリアアドバイザーとの出会いは転職を左右するため、複数のエージェント型転職サイトを利用したり、合わないと感じたら変更申請したりすることをおすすめします。

50代で転職サイトを利用する流れ

50代で転職サイトを利用する流れ

50代で転職サイトを利用する流れについて以下の項目に分けて解説します。

50代で転職サイトを利用する流れ
  • 転職サイトを利用する流れ
  • 転職エージェントを利用する流れ

1つずつ解説します。

50代で転職サイトを利用する流れ

50代で転職サイトを利用する流れは以下の通りです。

  1. 自己分析をする。
  2. 転職サイトに登録をする。
  3. 履歴書や職務経歴書を作成する。
  4. 求人に応募する。
  5. 面接をして内定をもらう。

転職サイトを利用する際には、全ての流れを自分で行う必要があります。転職を成功させるには客観的に自分を見る力が重要です。

50代で転職エージェントを利用する流れ

50代でエージェント型転職サイト(転職エージェント)を利用する流れは以下の通りです。

  1. エージェント型転職サイト(転職エージェント)に登録する。
  2. 面談をして経験やスキルの棚卸しをする。
  3. 添削を受けながら履歴書、職務経歴書を作成する。
  4. 求人を紹介してもらい、応募する。
  5. 面接対策を受けた上で面接をして内定をもらう。

エージェント型転職サイトでは、転職における全ての項目をサポートしてもらえます。

履歴書や職務経歴書の添削や面接対策だけでなく、面接や入社日の日程調整から年収交渉までしてくれるのが魅力です。

エージェント型転職サイトを利用する際に大切なのは、相性の良いキャリアアドバイザーと出会うことです。

相性が合わないと感じたらキャリアアドバイザーを変更したり、他のエージェント型転職サイトを利用したりしましょう。

転職先生
自分のペースで利用できるのが転職サイト、サポートを受けられるのがエージェント型転職サイトなので、自分のスタイルに合わせて利用することが大切です。

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴は以下の通りです。

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴
  • 希望条件の理想が高い
  • 転職意欲が低い
  • 転職理由が定まっていない
  • 年齢が理由で紹介できる求人がない
  • 選考に落ち続けている

1つずつ解説します。

希望条件の理想が高い

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴は、希望条件の理想が高いことです。希望する年収が高すぎたり労働条件が厳しすぎたりする場合にキャリアアドバイザーから希望条件を下げることを提案されます。

提案を受け入れずに無視していると転職サイトの利用を断られる場合があるので注意が必要です。

転職意欲が低い

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴として、転職意欲が低いことが挙げられます。

キャリアアドバイザーは転職が決まった際に報酬が発生するシステムのため、転職する意欲が低い人や転職に時間がかかる人の優先順位を下げる傾向があります。

優先順位が下がることで紹介される求人が減ったり、レスポンスが遅くなったりするのです。

転職意欲がないことをキャリアアドバイザーに伝えてしまうと利用を断られる可能性があります。

転職理由が定まっていない

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴の3つ目は、転職理由が定まっていないことです。

転職理由が定まっていないと書類選考や面接に通過する可能性が下がるため、キャリアアドバイザーからのサポートの優先順位を下げられてしまいます。

キャリアアドバイザーとしては、もし内定が決まった場合でも転職理由が定まっていないと辞退される可能性があるため、優先順位が下がります。

年齢が理由で紹介できる求人がない

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴として、年齢が理由で紹介できる求人がないケースもあります。

50代の転職だと、経験やスキルが必要な求人が多いです。求められる経験やスキルがなかった場合には紹介できる求人が少なく、断られる可能性があります。

選考に落ち続けている

50代で転職サイトの利用を断られる人の特徴は、選考に落ち続けている人です。エージェント型転職サイトは転職が決まった際に報酬が発生するため、転職の見込みがない人の利用を断る可能性があります。

生徒
転職理由を明確にして、しっかりと準備しないといけないのか

転職先生
熱量を持って転職に臨めば大丈夫ですよ。

50代で転職サイトの利用を断られたときの対処法

50代で転職サイトの利用を断られたときの対処法

50代で転職サイトの利用を断られたときの対処法は以下の通りです。

50代で転職サイトの利用を断られたときの対処法
  • 希望条件を見直す
  • 転職意欲をアピールする
  • 職務経歴書を見直す
  • 他の転職サイトや転職エージェントに登録する

1つずつ解説します。

希望条件を見直す

50代で転職サイトの利用を断られたときの対処法は、希望条件を見直すことです。希望条件を見直すことで、選択肢が広がりキャリアアドバイザーが紹介してくれる求人が増えます。

特に希望条件に優先順位をつけることで転職の軸を把握できるため、転職に成功しやすくなります。

転職意欲をアピールする

50代で転職サイトの利用を断られたときの対処法として、転職意欲をアピールすることが挙げられます。

転職意欲をアピールすることで、熱意が伝わりキャリアアドバイザーからのサポートの優先順位が上がります。

具体的な転職の期間を示すのも効果的です。

職務経歴書を見直す

50代で転職サイトの利用を断られたときの対処法の3つ目は、職務経歴書を見直すことです。

キャリアアドバイザーは職務経歴書を見て紹介できる求人があるか判断します。職務経歴書の内容が薄いと転職できる可能性が低いと判断され求人を紹介されなくなるのです。

求人がなかなか紹介されない場合は職務経歴書を見直すことで求人を紹介してもらえる可能性が上がります。

他の転職サイトや転職エージェントに登録する

50代で転職サイトの利用を断られたときの対処法として、他の転職サイトや転職エージェントに登録しましょう。

年齢が原因の場合は年齢に特化した転職エージェントを利用することをおすすめします。

キャリアアドバイザーの相性が悪かった場合は他の転職エージェントを利用することで求人を紹介してもらえるでしょう。

複数の転職サイトや転職エージェントを利用することで選択肢も広がるためおすすめです。

転職先生
選択肢を広げることと熱意を持つことが大切ですよ。

50代は転職サイト以外にもハローワークがおすすめ

50代は転職サイト以外にもハローワークがおすすめです。ハローワークは厚生労働省が運営している総合雇用サービスです。

様々なサービスを無料で利用でき、職業紹介だけでなく雇用保険や雇用対策なども行っています。

全国で500箇所以上の窓口があり、地域に根差した企業の求人を多く保有しているため、地方で転職したい人におすすめです。

生徒
地方の転職ではハローワークも活用しよう。

転職先生
ハローワークと転職サイトを併用することで選択肢が広がりますよ。

50代で転職は難しい?現実を解説

50代で転職は難しい?現実を解説

50代での転職は20代や30代に比べると厳しいですが、40代に比べると同じくらいの厳しさです。

50代の転職に関する以下のデータを紹介します。

50代の転職に関するデータ
  • 50代男性・女性の平均年収
  • 50代の転職入職率

1つずつ紹介します。

50代男性・女性の平均年収

50代男性・女性の平均年収は以下の通りです。

年齢
50〜54歳 684万円 340万円
55〜59歳 702万円 329万円

国税庁の令和4年分民間給与実態統計調査によると、50代男性の平均年収は全ての世代の中で最も高く、女性は年代に関係なく同じような年収になっています。

50代男性は管理職のポジションや年功序列があるため高くなるようです。

50代の転職入職率

50代の転職入職率は以下の通りです。

年齢
50〜54歳 5.1% 9.6%
55〜59歳 5.7% 7.3%

厚生労働省の令和4年雇用動向調査結果の概況によると、20代で15%、30代男性で9.5%あった転職入職率に比べ、50代の数値は厳しい傾向にあります。

しかし、40代男性の転職入職率は5.7%と50代男性と同程度の数値です。女性に関しては20代からゆるやかに数値が落ち込む傾向にあります。

転職先生
スキルと経験を活かした転職活動をすれば、転職に成功する可能性が高まりますよ。

50代で転職を成功させるポイント

50代で転職を成功させるポイント

50代で転職を成功させるポイントは以下の通りです。

50代で転職を成功させるポイント
  • 条件を絞りすぎず幅広い求人を見る
  • 同業界・同職種で検討する
  • 自分の市場価値をしっかり把握する

1つずつ解説します。

50代の転職成功法①条件を絞りすぎず幅広い求人を見る

50代で転職を成功させるポイントは、条件を絞りすぎず幅広い求人を見ることです。50代の転職は30代や40代に比べて求人数が限られているため、幅を持たせて選択肢を増やすことが大切です。

求人条件に幅を持たせて、優先順位をつけることで転職の軸ができ、効率的に転職活動できるでしょう。

50代の転職成功法②同業界・同職種で検討する

50代で転職を成功させるポイントとして、同業界・同職種で検討することが挙げられます。

50代は即戦力が求められるため、新しい業界に挑戦するのではなく経験やスキルを活かせる同業界・同職種の中で転職活動をする方が有利です。

経験のある業種に転職することで重要なポストに就きやすく、年収アップも狙えるのでおすすめといえます。

50代の転職成功法③自分の市場価値をしっかり把握する

50代で転職を成功させるポイントとして、自分の市場価値をしっかり把握することが大切です。

客観的に自分の価値を把握することで、自分に見合った求人を探すことができます。転職エージェントを利用することでキャリアアドバイザーが第三者として求職者の強みを探し出してくれるのでおすすめです。

生徒
50代の転職は地に足をつけて転職活動をすることが大事なのか

転職先生
自分のスキルを活かせる求人に出会えるかが転職成功の鍵ですよ。

50代未経験でも転職しやすい業界・職種

50代未経験でも転職しやすい業界・職種

50代未経験でも転職しやすい業界・職種は以下の通りです。

50代未経験でも転職しやすい業界・職種
  • 介護
  • サービス業
  • 運輸業(タクシードライバー)
  • 運輸業(配送ドライバー)

1つずつ解説します。

50代未経験でも転職しやすい業界・職種①介護

50代未経験でも転職しやすい業界・職種は、介護職です。介護職は人手不足の業界で、今後も高齢化などの要因もあって売り手市場なため未経験でも転職しやすいといえます。

50代は高齢者との年齢が近く、人生経験もあり高齢者に寄り添ったサービスができると思われるため転職しやすいです。

50代未経験でも転職しやすい業界・職種②サービス業

50代未経験でも転職しやすい業界・職種として、サービス業が挙げられます。サービス業は人と接する機会が多く、専門的なスキルよりも社会人経験をもとにした接客や気配りが重要視されるため50代でも転職しやすいです。

複数の作業をこなすことと接客が苦でない場合はおすすめの業種といえます。

50代未経験でも転職しやすい業界・職種③運輸業(タクシードライバー)

50代未経験でも転職しやすい業界・職種の3つ目は、運輸業(タクシードライバー)です。

タクシードライバーは普通二種免許があれば始められる仕事です。免許がなくても会社が免許費用を負担してくれる場合もあるため問い合わせてみることをおすすめします。

年齢問わず求められているため、50代でも転職しやすいです。車の運転が苦でない場合はおすすめです。

50代未経験でも転職しやすい業界・職種④運輸業(配送ドライバー)

50代未経験でも転職しやすい業界・職種として、運輸業(配送ドライバー)もおすすめです。

配送ドライバーは深刻な人手不足なため、50代の未経験でも転職しやすいです。中型免許や大型免許が必要になりますが、タクシードライバーと同じく免許がない場合でも会社が免許費用を負担してくれる場合もあるため問い合わせてみることをおすすめします。

長時間の運転が苦でない場合はおすすめの仕事です。

生徒
人手不足の業界を狙うのがポイントなのかぁ

転職先生
需要のある業界を目指すことで転職できる可能性が高まりますよ。

50代転職におすすめの資格

50代転職におすすめの資格

50代転職におすすめの資格は以下の通りです。

50代転職におすすめの資格
  • 簿記
  • TOEIC
  • 社会福祉士
  • 衛生管理者
  • 登録販売者

1つずつ解説します。

50代転職におすすめの資格①簿記

50代転職におすすめの資格は、簿記です。簿記は、企業の営業取引を帳簿に記載する技術のことをいいます。

転職市場でのニーズが高いためおすすめです。1級、2級、3級とあるため、まずは3級を取得してステップアップすることをおすすめします。

50代転職におすすめの資格②TOEIC

50代転職におすすめの資格として、TOEICが挙げられます。TOEICとは英語力をはかるテストのことをいい、スコアが高ければ高いほど転職に有利です。

800点以上の点数を取れると転職の際に役立つでしょう。高いスコアを記録できれば挑戦できる仕事の幅も広がるためおすすめです。

50代転職におすすめの資格③社会福祉士

50代転職におすすめの資格の3つ目は、社会福祉士です。社会福祉士とは、障がい者や日常生活に支障がある人へ相談やアドバイスできる資格のことをいいます。

高齢者や障がい者、子ども、低所得者など幅広い人に対してアドバイスを行うため、様々な場所で重宝される資格です。

50代転職におすすめの資格④衛生管理者

50代転職におすすめの資格として、衛生管理者も良いでしょう。衛星管理者は、労働安全衛生法に基づいて、職場の衛生管理や感染症の予防処置を管理する資格です。

資格には全ての業種に対応している第一種と医療業やライフラインに関わる業種などの有害業務を除く業種に対応している第二種があります。

幅広い業種で需要があるためおすすめの資格です。

50代転職におすすめの資格⑤登録販売者

50代転職におすすめの資格は、登録販売者です。登録販売者は、薬局などで一般用医薬品の販売ができる資格です。

薬局はサービス業で50代でも働きやすい業種のため、登録販売者の資格を持っておくことで転職により有利に働くでしょう。

転職先生
職場で重宝される資格を取得することで、転職に有利になりますよ。

50代向け転職サイトに関するよくある質問

50代向け転職サイトに関するよくある質問

50代向け転職サイトに関するよくある質問をまとめました。

転職サイトは50代向けの求人が少ない?

転職サイトは50代向けの求人が20代や30代に比べると少ないです。自分の経験やスキルが活きる業種に絞ったり、資格取得を目指したりなどの工夫が必要といえます。

50代男性で転職するのは厳しい?みじめ?

50代男性で転職するのは確かに厳しいですが、年収アップやキャリアアップに繋がるためみじめではありません。

50代の求人は数が少ないため、転職サイトやエージェント型転職サイトを利用してサポートを受けながら転職活動をすることをおすすめします。

50代でも未経験職種に転職することは可能?

50代でも業種選びを間違えなければ未経験職種に転職することは可能です。介護職やサービス業、運輸業は人手不足なため、未経験でも転職しやすいでしょう。

50代の転職活動期間は平均してどれくらい?

50代の転職活動期間は平均して6ヶ月程度です。20代や30代に比べると長期間の転職期間なため、転職期間中に面接対策や資格取得の勉強を行いましょう。

50代は転職サイトや転職エージェントの利用を断られることがある?

50代は転職サイトや転職エージェントの利用を断られることもあります。職務経歴書の内容や希望条件が厳しい場合に利用を断られることがあるため、職務経歴書をブラッシュアップし、希望条件に幅を持たせることが大事です。

希望条件に優先順位をつけることで転職の軸もできるためおすすめです。

50代でもホワイト企業に転職できる?

50代でもホワイト企業に転職できます。ホワイト企業に転職するためには、求人の詳細情報を確認したり、口コミサイトで評判を確認したりしましょう。

選択肢を増やすためにも未経験でも転職しやすい業界・職種の求人を確認しておくことをおすすめします。

50代でよくある転職理由は?

50代でよくある転職理由は、新たな成長の機会を得るためやキャリアアップがしたいケースが多いです。

企業も人手不足なため、シニア層を活用する流れがあります。

50代向け転職サイトと転職エージェントの違いは

50代向けの転職サイトと転職エージェントの違いは自分で転職を行うかサポートを受けながら転職を行うかにあります。

転職サイトは自分で求人を探し、好きな求人に応募して面接に臨むサービスです。転職エージェントはキャリアアドバイザーとの面談を通して求人を紹介してもらい、書類作成や面接などサポートを受けながら転職活動をするサービスのことをいいます。

50代は何社の転職サイトに登録するべき?

50代は5社ほどの転職サイトに登録するべきです。リクナビNEXTの調査によると転職決定者は平均して4.2社登録しているようです。

登録するサイトは多ければ多いほど出会える求人も増えるため転職を有利に進められます。

50代は転職する予定がなくても転職サイトに登録していい?

50代は転職する予定がなくても転職サイトに登録して大丈夫です。転職する予定がなくてもどんな求人があるのか確認したい場合は登録しておきましょう。

特にスカウト機能のある転職サイトは自分の市場価値を把握できるため登録しておくことをおすすめします。

50代で同じ企業求人に異なる転職サイトから重複して応募していい?

50代で同じ企業求人に異なる転職サイトから重複して応募してはいけません。特に転職エージェントは同じ人材を複数の転職エージェントが紹介することを避けるように取り決められています。

異なる転職サイトから同じ求人に応募することにより混乱が生じてしまいトラブルになりかねません。

応募した求職者も自己管理ができない人と見られるため重複しての応募はしないようにしましょう。

もし応募してしまった場合は速やかにキャリアアドバイザーに二重応募した旨を伝えることをおすすめします。

50代で転職サイトを利用していることは勤務先にバレる?

50代で転職サイトを利用していることは設定をすることで勤務先にバレないで済みます。

個人情報が公開されない企業ブロック機能があるため、会社や取引先を登録することでバレずに転職活動できます。

しかし、勤務中に面接に行ったり、職場で転職サイトを利用したりするとバレる可能性があるので注意しましょう。

50代で転職サイト経由で内定をもらった場合は必ず転職しなければならない?

50代で転職サイト経由で内定をもらった場合でも、転職の意向がない場合は転職しなくても大丈夫です。

内定をもらった企業の情報や現在の職場の環境を比べて転職するか決めましょう。

50代はハローワークなどの就職支援機関を利用するべき?

50代はハローワークなどの就職支援機関を利用するべきです。ハローワークは仕事探しだけでなく様々なサポートが無料で受けられます。

転職サイトにはない地域に根差した中小企業の求人があるためおすすめです。特に地方の転職の場合はハローワークの方が求人が多い場合があるため、積極的に利用しましょう。

転職エージェント・転職サイト選びに迷ったらどうすればいい?

転職するにあたって、転職エージェント・転職サイトの利用は必須です。そこで、「ウルキャリ転職」が総力を挙げて30社以上の転職エージェント、転職サイトを徹底比較し、おすすめを紹介しています。 あなたが選ぶべきなのはどの転職サービスなのかが分かりますので、迷った時の参考にしてみてください。

おすすめの記事